楽天証券で楽天ポイントによる楽天VT購入を始めました

スポンサーリンク

楽天証券では昨年より「楽天スーパーポイント」を使った投資信託の購入が可能となっています。

楽天証券で楽天ポイントで投資信託が買えるように!100円以上1円単位で利用可
楽天証券では8月26日より楽天スーパーポイント(以下楽天ポイント)で投資信託が買えるようになります! 参照業界初!投資信託ポイント買付サービスがスタート!...

私の楽天証券の口座は休眠口座(特定口座はみなし廃止)となっていましたが、おつり投資の感覚で余った楽天ポイントを投資にまわしてみようと、この度、楽天証券の特定口座を復活させました!

スポンサーリンク

本当は楽天ポイントは楽天市場で使う方がお得

楽天ポイントは1ポイント1円として投資信託購入にまわすよりも、ポイントサイト(ハピタス)経由で楽天市場で消費することで、更にポイントバックがもらえるので、楽天市場で使う方がお得なんです。

まさに複利の様に、ポイントが更にポイントを産む仕組み。

こちらから登録で30ptプレゼント!

が、ポイントを現金と同様に投資に回せるというのは、やはり画期的な仕組みなので投信ブロガーとしては是非使ってみなきゃと。

楽天ポイントにより購入したのは楽天VT!

昨年来ずっと気になってているファンドがあります。
楽天・全世界株式インデックス・ファンド(通称:楽天VT)」です。

あのバンガード社のVTを投資信託で購入可能としたということで、これ1本で世界中の株式をカバーできるファンドですが、まだ新設で運用実績が無いということで、つみたてNISAのコアにするには不安という結論を私は出しました。

楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT)の魅力を解説
2017年9月29日に新規設定された「楽天・全世界株式インデックス・ファンド(通称楽天VT)」ですが、早速、楽天証券の週間積立てランキングでは第一位の人気商品と...
積立銘柄決定。SBI証券でつみたてNISAの設定を行いました。
いよいよ2018年1月よりつみたてNISAが始まります。 SBI証券では本日12月17日よりつみたてNISAの積立て設定が可能となっていますので、早速設定...

しかし楽天ポイントで買うならまあいいよねと、とりあえず通常のポートフォリオとは完全に別枠で楽天VTを適当に購入してみることにしました。

楽天ポイントの通常ポイントは原則すべて楽天VTの買い付けにまわすとして、今後は1000ポイント以上溜まった時点で機械的に楽天VTを発注します(ルールを決めておかないとタイミングに気を取られるので)。

※追記:楽天VTの第1回運用報告書によるとその他コストが嵩んでいる事がわかったため、楽天VTの新規購入は一旦停止します。

果たしてちりも積もれば・・・という良い結果が見られるでしょうか?!

楽天ポイントによる楽天VTの購入を始めて3ヶ月、残高が1万円を超えた!
楽天証券では昨年より「楽天スーパーポイント」を使った投資信託の購入が可能となっており、私もポイントで楽天・全世界株式インデックス・ファンド(通称:楽天VT)をコ...
楽天・バンガード・ファンドシリーズ第1期運用報告書。実質コストが明らかに。
私も楽天証券で購入している楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT)ほか、楽天・バンガード・ファンドシリーズが7月17日に第1回の決算を迎え、9月14日...
楽天ポイント活用による投資信託購入を解説します
楽天証券では昨年より「楽天スーパーポイント」を使った投資信託の購入が可能となりましたが、更に今月(2018年9月)より楽天SPU(スーパーポイントアッププログラ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>>投信ブログランキングはこちら。
いつも応援をありがとうございます。
 証券会社 
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら、是非シェアして頂けると嬉しいです。
Twitter・RSSを購読する

おすすめ記事

投信で手堅くlay-up!(インデックス投資ブログ)

この記事の感想を下のコメント欄でお寄せください