2.投資信託・ETF

スポンサーリンク
 インデックスファンド 

eMAXIS Slimシリーズ 第1期運用報告書

超低コストで知られる、三菱UFJ国際投信のeMAXIS Slimシリーズが4月25日に初めての決算を迎え、第1期運用報告書が出揃いました。 eMAXI...
 バランスファンド 

バランスファンド リスク・リターン比較まとめ(2018年6月版)

主要なバランスファンドのリスク・リターン情報を前回まとめてから1年が経過しました。2018年6月9日現在の情報にアップデートしておきます。 今回から新たに...
2018.07.16
 インデックスファンド 

eMAXIS新興国株式インデックス第9期運用報告書(2018年3月)

現在、私がつみたてている新興国株式ファンドは、「eMAXIS Slim新興国株式インデックス」ですが、Slimではない方(こちらも保有しています)の9回目の運用...
 海外ETF 

主要ネット証券 米ドル調達コスト比較

米国株や海外ETF (米国ETF) に投資する場合に、どの証券会社で取引するかを決める訳ですが、その際に最も考慮すべき事はドル調達コストです。 日本円から...
2018.04.16
 バランスファンド 

eMAXISバランス(8資産均等型) (波乗り型)運用報告書(2018年3月)

三菱UFJ国際投信の「eMAXISインデックスファンドシリーズ」(Slimじゃない方)の運用報告書が更新されています。 これから新規にeMAXISバランス...
2018.07.16
 インデックスファンド 

インデックスeシリーズ第8期運用報告書(2018年2月)

今となっては一世代前のインデックスファンドとなってしまいましたが、三井住友トラストAMのインデックスeシリーズ(旧CMAMインデックスe)の第8期運用報告書が出...
 投資信託ニュース 

セゾンカード ポイント運用サービスリニューアルでVOOコースが登場

セゾンカードの「永久不滅ポイント運用サービス」は2016年12月にスタートしたサービスで、「アクティブコース(外国株式・債券で運用)」と「バランスコース(国内債...
2018.05.03
 証券会社 

海外ETFに画期的な仕組みが登場「SBI証券・米国株式・ETF定期買付サービス」

一般のサラリーマンの資産形成の王道は、毎月の給与から一定額を自動でつみたてて投資する事だと考えいるのですが、3月10日よりSBI証券では「米国株式・ETF定期買...
2018.04.01
 バランスファンド 

世界経済インデックスファンド 第9期運用報告書(2018年1月)

「世界経済インデックスファンド」は国内外の株式・債券に投資する低コストバランスファンドの代表的ファンドの一つで、6資産分配型となっています。 より低コスト...
 証券会社 

投資信託のポイント還元プログラム比較

SBI証券や楽天証券など、ネット証券では投資信託の保有残高によりポイントが付与されます。 チリも積もれば・・・年間で結構馬鹿にならない金額になります。 ...
2018.04.30
スポンサーリンク