期待リターンの通りに資産は増えないもの

スポンサーリンク
 投資コラム(一般) 

リスク資産への投資をこれから始める(あるいは始めたばかり)という方、積立投資を行うにあたって、資産がどのように増えていくイメージを持っているでしょうか?

当然、相場の良し悪しでバラツキ(リスク)がある事は理解されているでしょうが、ゴールは何十年先の長期投資だから、ある程度の期待リターンに収束するだろうと、考えていませんか?

その際に下図青線の様な、複利で増えていく資産増加のイメージを思い浮かべるのではないでしょうか?

あとは例えば「72の法則」とかね。

72の法則
前週末より日経新聞朝刊1面にて、「日本人とおカネ」と題した連載が始まっています。なかなか面白い読み物なのですが、googleで検索すると結構いろんな方がこの記事についてコメントしています。ですが、今回はこの本文の話は置いておいて・・・毎回お

投資を始めた当初は私もそういうイメージを持っていましたが、現実は期待リターンの通りには資産は増えません(実際に経験すると当たり前なのですが)。

スポンサーリンク

実際の長期投資ではリスクは広がって行く

例えば、月5万円を30年間積み立てて、リターン年率3%、リスク10%で運用した場合をシミュレートした例が以下になります。

コメント