「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2011」に投票しました!

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

今年も「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2011」の投票受付が始まりました。

投票期間は11月30日(水曜日)まで!

今回で5回目となったこの企画、売り手側の都合による「Fund of the Year」ではなく、自分たち一般投資家にとって本当によいと思える投資信託を投票で選び、それを広めることで「よりよい投資環境を作っていこう!」という趣旨で行われており、毎年投票参加者が増えていますね。最近は結果が日経新聞やロイターなどで報道されるまでになってきました。

日頃から投信の情報を発信している投信ブロガーの皆さん、是非投票を!

さて、私の選考ポリシーは・・・

「Fund of the Year」として他人に勧めるからには、少額でも自分が実際に投資しているファンドであるべきだと思っています。

そんな訳で今年も、現在の私のポートフォリオの中から選んで投票を行いました。

ちなみに過去の私の投票先は・・・

  • 2010年 DLIBJ公社債オープン(短期コース)5点/ 地味ながらも良い仕事をしている。株式相場低迷の1年で存在感が光った
  • 2009年 バンガード・トータル・ワールド・ストックETF (VT) 5点/ 個人投資家のリーサルウエポンとも呼ばれるVTが、ネット証券で取り扱い開始された

今年は投票理由を考えるのに少し迷ったのですが、やっぱこれかなと。
結果が楽しみです。

スポンサーリンク

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)