インデックス投資ブログを参考にする際に注意するポイント

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

今週は投資ブログ「ホンネの資産運用セミナー」さんで、インデックス投資ブロガーを分析した特集記事が怒涛の6連チャンで更新されました。

これはこれで色々と想像が膨らんで面白い企画ですが、アセットアロケーションの平均値だとか保有銘柄をそのまま参考にするのは無意味なのでやめましょうね。

保有資産も数十万から数億と幅があり、リスク許容度もひとそれぞれ。昔買った黒歴史の投信を保有しているケースや、ブログネタの為だけに保有しているものもあります。

インデックス投資を始めたばかりだとか、これから始めようかなという初心者の方は特に、上記の情報をそのまま参考にして満足するのではなく、ここにリストアップされたインデックス投資ブログたちを是非直接読みに行ってほしい

スポンサーリンク

インデックス投資ブログを参考にする際に注意するポイント

<プロフィール>

私が新しい投資ブログを見つけた時にまず読むポイントは「プロフィール」のページです。著者がどういうバックグラウンドがあり、どいういったタイプの人物なのか。

  • ハンドルネーム
  • 年齢
  • 性別
  • 家族構成
  • 資産規模(収入)
  • 職業(自営or会社員)
  • 賃貸or持ち家(ローンの有無)
  • 投資歴

上記のような個人の背景があり、さらに性格的な要素も加わって「リスク許容度」が構成され、実際のアセットアロケーションや保有銘柄として表現されています。他人がどういう投資をしているのかは気になるところですが、細かい各論に入る前にこれらのバックグラウンド情報を理解していなければ、参考になりません。

ちなみに私のプロフィールは右カラム上部に示してあります (こちらがプロフィール詳細ページ)。あまり個人情報をさらしたくないので資産額まで明記はしませんが、詳細を読むとそれとなく人物像がわかるでしょうか?

<過去記事>

次に過去記事を容易に読める事がブログの良い点。人の考えは経験を積んで変わっていくものです。過去記事をたどって行くと上記の「感情の移り変わり」の部分にも少し触れられる気がします。

特にリーマン・ショックを乗り切って来た投資ブログの過去記事は面白いですよ!当時の浮かれ具合とその後の感情の変化。

我が家は夫婦共働きで子供が居ないのでリスク許容度は高い方ですが、それでも住宅ローンを抱えての投資はダメ、生活防衛資金は最低2年分は必要と考えを改めたのはリーマン・ショックの経験が大きいです。

というわけで、2008~2009年頃の過去記事へのアクセス投資ブログを読む際の重要な参考ポイント。

関連前向きな生活防衛資金

以上、「プロフィール」と「過去記事」について、保有投信やアセットアロケーションなどを参考にする前に是非チェックしてはどうでしょうか。

また現在これらの情報へアクセス出来ない状態のブログを書いている方は、是非記載すると良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

おすすめ記事

おすすめ記事


コメント

  1. 管理人”フクリ”のプロフィール記事

    PERMALINK: http://www.lay-up.net/archives/blog-entry-1097-1501311308.html
    私のブログ『中長期投資de資産運用』へのご訪問ありがとうございます。
    私の簡単なプロフィールを知って頂いてから、ブログをお読みいただければと…