金融機関のカモにならない為に大切なコト

スポンサーリンク

私も最近1,000円積立ても良いのでは?と言う記事を書いているように、積立投資が手軽に出来るようになってきました。

・教育費は少ないお金でコツコツと投資信託で積立ましょう。
・年金では足らないので自己年金を作りましょう。
・いまなら1000円からできます。1000円ぐらい出来ないわけないでしょう。

実際に金融機関の窓口でも上記のようなセールストークが実際にありそうですね。
あるFPさんのブログで興味深い記事がありました。

『投資信託 1000円からはめこむセールストーク』
あの人は悪魔?私を虜にする?最近きになる記事を見ました。その記事は1000円からはじめる投資信託という記事です。1000円で投資ができるのかと喜んだ方もいるか…

 

販売のプロと言われる人達は、3,000円のピアスを買いに来た主婦に最終的に100万円のダイヤの指輪を買わせるテクニックがあります。

同じように投信も、最初は1,000円からコツコツとだったものが、いつの間にか調子に乗らされて過分なリスクを背負ってしまう可能性がありますね。

カモにならない為に、最も大切な事は、まずは自分の頭に投資する事(勉強する事)。

そして金融機関に相談するのではなく、自分で判断が出来るようになる事
良くわからないものには投資しない

もうすぐ、新社会人になって稼ぐようになる方々など、これからお金のことを勉強しようという方には、吉本佳生氏の「金融広告を読め」が導入としてオススメです。

【送料無料】金融広告を読め

【送料無料】金融広告を読め
価格:1,260円(税込、送料別)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>>投信ブログランキングはこちら。
いつも応援をありがとうございます。
 証券会社  銀行 
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら、是非シェアして頂けると嬉しいです。
Twitter・RSSを購読する

おすすめ記事

投信で手堅くlay-up!(インデックス投資ブログ)

この記事の感想を下のコメント欄でお寄せください

  1. 金融通訳士 永野  より:

    はじめまして
    金融通訳士@FP永野です。
    今回記事を取り上げていただきましてお礼申し上げます。
    いきなり23時過ぎからアクセスアップで驚き調べたところ
    このブログにて取り上げていただいたことと分かり
    まずはお礼申し上げます。
    金融業界のむごい状況を打破するために日夜頑張っています。
    今後ともよろしくお願い申し上げます。
    永野 修

  2. マネパパ より:

    永野さんの記事、拝見しました。
    最初は少額からということで誘い込み、気付けば顧客の意図するものではなく金融機関に都合よい商品を買わされる可能性もありそうですね。(事実にならないことを願っていますが。)
    今回紹介された永野さんや、カン・チュンドさんのようなFPが日本にもっと多く誕生すれば、投資家を取り巻く環境もきっと変わっていくのでしょうが。
    ずる賢い金融機関にカモにされないためにも、投資家も真実を見極める勉強が必要ですね。

  3. kenz より:

    おもしろい視点ですね。
    何事もそうですがやはり記事にも書いておられるように、自分で理解したうえで行動することが必要ですね。カモにされないための勉強は当然必要です。お金に関わることであればなおさらです。

  4. じゅん@ より:

    >永野さん
    大変面白く、ハッとさせられる記事でした。
    実際に投信の分配金を利息と同じように思っている人が私の同世代にも居ますし「まずは少しだけ自分の頭に投資しなさい」というのは、本当に大切な事ですね。
    これからもご活躍をお祈りいたします。
    >マネパパさん
    「真実を見極める」というのも重要なキーワードですね。
    何が真実は?また難しい問題ですが、いろいろな視点から見てみる事は大切に思います。
    >kenzさん
    投信はともかく、保険について私は勉強不足だなと感じているこの頃です。