冬のボーナス金利キャンペーンまとめ(2009)

スポンサーリンク

今年も恒例、定期預金の冬のボーナス金利キャンペーンについてまとめました。

いわゆるネット系銀行と、比較対象として私の地元で強い某地銀及びゆうちょ銀行の定期預金金利について、12月19日現在の状況一覧です(仕組預金ではない通常の定期預金)。

<100万円の場合(年率、税引き前)>

定期期間 新生銀行 イーバンク銀行 住信SBI ソニー銀行 JNB 近所の地銀 ゆうちょ銀行
2週間 0.40%
1ヶ月 0.07% 0.21% 0.044% 0.125% 0.09% 0.07% 0.07%
3ヶ月 0.07% 0.32% 0.19% 0.324% 0.22% 0.07% 0.07%
6ヶ月 0.10% 0.38% 0.354% 0.436% 0.36% 0.07% 0.07%
1年 0.25%
(ゴールド)
0.44% 0.83% 0.80% 0.41% 0.09% 0.29%
2年 0.20% 0.40% 0.315% 0.372% 0.28% 0.15% 0.15%
3年 0.25% 0.42% 0.90% 0.43% 0.32% 0.15% 0.20%
4年 0.25% 0.336% 0.15% 0.20%
5年 0.35% 0.45% 1.00% 0.594% 0.43% 0.25% 0.30%
10年 1.249% 0.66% 0.50%

 

<30万円の場合(年率、税引き前)>

定期期間 新生銀行 イーバンク銀行 住信SBI ソニー銀行 JNB 近所の地銀 ゆうちょ銀行
2週間
1ヶ月 0.06% 0.19% 0.034% 0.125% 0.07% 0.07% 0.07%
3ヶ月 0.07% 0.30% 0.18% 0.324% 0.20% 0.07% 0.07%
6ヶ月 0.08% 0.36% 0.344% 0.436% 0.34% 0.07% 0.07%
1年 0.12% 0.42% 0.83% 0.80% 0.39% 0.09% 0.29%
2年 0.15% 0.38% 0.305% 0.372% 0.26% 0.15% 0.15%
3年 0.20% 0.40% 0.90% 0.43% 0.30% 0.15% 0.20%
4年 0.20% 0.326% 0.15% 0.20%
5年 0.28% 0.43% 1.00% 0.594% 0.41% 0.25% 0.30%
10年 1.249% 0.64% 0.50%

 

昨年の冬に比べると明らかにパワーダウンしており、金利キャンペーンを行わないところも多いようです。

仕組預金ではない通常の定期預金で金利キャンペーンを行っているのは、
「ソニー銀行」(2010年2月28日まで、更に円定期預金の残高が合計100万円以上で抽選でソニー商品が当たる)、
住信SBIネット銀行」(2010年3月31日まで、更に口座開設+円定期預金「総額100万円」以上の預入れで、現金1,000円プレゼント)、
ゆうちょ銀行」(2010年1月29日まで、1年定期を店頭表示金利+0.2%)
と言ったところ。

あと、キャンペーンではないですが、新生銀行の2週間定期も健闘していると言えそうです(満期取り扱い方法の自動解約への変更がネット上から可能となりました)。

ネット銀行以外の高金利定期預金としては、SBJ銀行(韓国系外銀、預金保険機構対象)のプレミアム定期(300万円以上1年1.4%、3年1.6%)や、日本振興銀行のインターネット定期(1年0.9%、3年1.2%、5年1.5%)もあるようですが、私は口座を持っていませんし・・・実際にお勧め出来るかどうかは分かりません。

>>投信ブログランキングはこちら。
いつも応援ありがとうございます。

 銀行 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら、是非シェアしてもらえると嬉しいです。
フォローする

おすすめ記事

投信で手堅くlay-up!(インデックス投資ブログ)

コメント

  1. うさみみ より:

    この冬はキャンペーンが盛り上がりませんね。
    それでも5年前の定期預金より利回りがいいので、良い乗り換えができそうです。
    うちは、今回はオリックス信託銀行です。

  2. どこの定期預金にする?

    PERMALINK: https://www.lay-up.net/archives/blog-entry-735-0912191102.html
       相互リンク先のじゅん@さんが、「冬のボーナス金利キャンペーンまとめ(2009)」を書かれています。去年の様なすごいキャンペーンは皆無で残念ですが、と…

  3. 矢向 より:

    変だと思うのはソニー銀行の金利のつけ方ですかね・・・
    1年が高くて2年3年の方が安い(低い)なんか不思議です。

  4. じゅん@ より:

    >うさみみさん
    オリックス信託銀行(1年0.8%、3年1%、5年1.2%)も頑張っていますね(300万円以上というのがネックですが)。
    >矢向さん
    新生銀行なんて2週間定期が5年定期よりも高金利ですから(笑)
    ま、こういうのはキャンペーンなど一時的なものでしょう。

  5. より:

    最近証券会社の手数料値下げ合戦がありましたが、銀行も金利上げ合戦をしないんでしょうかね
    まあそれで消耗戦になっても銀行の特にはならないかも知れませんが^^;
    と言ってもせめて金利1%は欲しいものです

  6. さんし より:

    今シーズンは不発ですね。新生がまたやるかなと思ったのですが・・・。今回は住信SBIとソニーのお世話になろうと思います。
    最近気がついたのですが、三菱UFJ銀行でもネットだと1年もので0.45%です。 イーバンクもっとがんがれ!

  7. じゅん@ より:

    >龍さん
    今ではネット上で口座間の資金移動が簡単にできますから・・・高金利だけで集客しようとすると厳しいのでしょう(とは言え、ネット銀行に金利以外は期待していないのですが・・・)。
    >さんしさん
    最近、都銀のサービスの向上が目に付きますね。
    金利や小口の客向けのサービスで頑張らなければ、ネット銀行の存在価値が危ういと思うのですが。

  8. LEOPARD より:

    はじめまして。
    銀行の金利が低いのは政策金利が低いからです。また、長期金利も低迷しているので、ますます金利を上げられる余地は無いと思います。そのなかで考えれば十分な金利だと思いますよ。
    あまり預金金利を上げると貸し出し金利との利ざやが減りますし、市場での運用金利と逆ザヤが出るかも知れませんし。
    また、デフレですから実質金利は現金で持っているだけで1%ぐらいありますし。
    (長期金利が1.3%切る低金利ですからね・・・・・・。)

  9. より:

    確か現在金融機関の店頭金利は、一年定期で0.09だったと思うのでかなり金利を上げてるんじゃないかな。
    現金をもっているだけで縲怐Aなるほど!

  10. ほしママ より:

    今年の冬の金利はぱっとしないですよね~。
    政策金利が低いのもあるんでしょうが、高い金利を打ち出してもお金が集まらないと思っているのかもしれませんね。
    冬のボーナスは本当に低いですし(うちは旦那のボーナスが通常よりも半減、私はゼロ)、うちのようにボーナスを定期に預ける余裕がない家庭も多いのではないでしょうか・・・(涙)

  11. じゅん@ より:

    >LEOPARDさん
    はじめまして。
    デフレなので~と言うのは確かにそうなのでしょうが、なかなか実感がありませんね。
    >Kさん
    コメントありがとうございます。
    店頭は一律0.09%ですか・・・
    >ほしママさん
    周囲をみても今年はボーナスは厳しいですね。
    満期定期の預け替えの需要は別にありそうですが。