IVV分配金が入金。米ドルMMF取引に変化が?

スポンサーリンク

SBI証券の口座に「iシェアーズ S&P500インデックス(IVV)」の分配金が入金されていました。現地受領日3月31日のものです(早い!)。

分配金単価
0.556635 ドル/口

すぐに米ドルMMFの購入を指示しておきました。

ここで、「あれ?」と思った事が。

SBI証券のドルMMFは、確か最低取引金額が100米ドル以上で、小額の分配金が出た際など面倒だなと思う事があったのですが、いつの間にか「10米ドル以上」と使い良くなっていますね!

ちょっとした事ですが、小口の顧客にも配慮する姿勢は、支持を増やしていく事に繋がると思います(と言うか、楽天証券の様に最初から10米ドル以上にしてくれれば良かったのですが。。。)。

 



 海外ETF 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら、是非シェアして頂けると嬉しいです。
Twitter・RSSを購読する

おすすめ記事

投信で手堅くlay-up!(インデックス投資ブログ)

この記事の感想を下のコメント欄でお寄せください

  1. mo-take より:

    こんばんは。
    記事を読んで、私も早速米ドルMMFを購入しました。
    最低取引金額が10米ドル以上だと使い勝手がいいですね。
    しかし、利回りが0.205%/年では・・・。
    1年前では考えられない低利回り・・・^^;;;

  2. じゅん@ より:

    >mo-takeさん
    こんばんは。
    海外ETFの購入なんて年に1回あるか無いかですが、MMFの為に100ドル残すように計算してと、面倒な事をしていました。
    今回の10ドルへの変更は地味に嬉しいです。