STAMインデックスシリーズ第2期決算

スポンサーリンク

インデックスファンドの中でも低コストで評判のSTAMシリーズですが、先月11月10日で第2期決算をむかえ、その運用報告書が送られてきました。webにもUPされています(ちなみにこれらのファンドは半年毎決算ですが、前期についての記事はこちら「STAMインデックスシリーズ 運用報告書UP(半期決算) 」)。

  • 「STAM TOPIXインデックス・オープン」
  • 「STAM 国内債券インデックス・オープン」
  • 「STAM グローバル株式インデックス・オープン」
  • 「STAM グローバル債券インデックス・オープン」
  • 「STAM J-REITインデックス・オープン」
  • 「STAM グローバルREITインデックス・オープン」

今回もちゃんと全ての中身を見ていませんが・・・

例えば、私の積み立てている、「グローバル株式」は、信託報酬32円、その他のコスト6円、売買高比率0.28と、コストがかからないように良く押さえられているようです。

 

また、前期もややコストが高いかと気になった「グローバルREIT」ですが、信託報酬38円、その他費用50円(保管費用44円、売買委託手数料5円、有価証券取引税1円)と、やはりその他のコストが結構膨らんでいるようです。

信託報酬額=期中平均基準価額×信託報酬率(年率0.8610%)÷2ですので平均基準価額を算出すると、約8,827円と計算されます。これより今期(半年間)の実質の保有コストは0.9969%、年率にすると2%弱って事ですね。
うーん・・・

 インデックスファンド 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら、是非シェアして頂けると嬉しいです。
Twitter・RSSを購読する

おすすめ記事

投信で手堅くlay-up!(インデックス投資ブログ)

この記事の感想を下のコメント欄でお寄せください

  1. 目にはうろこ より:

    管理人様
    早速のレポートありがとうございます。私は、STAMシリーズを使っての分散投資なので、グローバルREITも5%程度を組み込んで積み立てています。
    でも年間2%弱の費用というのはちょっと高いですね。それでも他にグローバルREITでいいものはなさそうだし、それに「STAMシリーズは、総資産が増えれば信託報酬も下げていく」というお話しを伺っているので、グローバルREITの資産が増えていく事を祈りつつ積み立てを続けるということかなあと思っています。
    これからも楽しみにして読んでいますので、よろしくお願いします。

  2. じゅん@ より:

    >目にはうろこさん
    コメントありがとうございます。
    年2%は大きいですね。が、他に選択肢が・・・
    グローバルREITと言うと、アクティブファンドの「DIAMワールド・リート・インカム(毎月)」を私は今も少しだけ保有していますが、実質のコストはSTAMとほぼ同じ様です。
    分配金を出していないだけ、STAMの方が長期保有には良いと思いますが・・・

  3. ちゃんとちゃんと より:

    管理人様
    はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいています。
    さて、本日有給休暇だったので保管費用44円について住友アセットに電話で問い合わせてみました。要約するとまだマザーファンドの資産総額が少ないため保管費用が高くなってしまうとの内容で、マザーファンドの資産総額が大きくなっていけば相対的に少なくなっていくとのことでした。ファンドの成長を期待したいと思います・・・・

  4. じゅん@ より:

    >ちゃんとちゃんとさん
    確認されたのですね。
    なるほど、相対的に保管費用が割高になると言われれば納得です。
    有用な情報ありがとうございます。