楽天証券 リクソーETF7銘柄を本日より販売開始しました

スポンサーリンク

楽天証券にて、MSCIワールドETFほか、海外ETF(香港)7銘柄の取り扱いが本日より始まりました。既に多くのブログでこの件について記事が書かれていますので、詳しい事は下記相互リンク先が参考になるでしょう。

個人的には日本株比率はある程度(時価総額よりは)高めに維持しておこうと思っていますので、「MSCIワールド」ETFにはあまり興味が無かったのですが、今回のリクソーのETFは中国(香港)株の扱いということで・・・購入手数料が安いんですね!

国内手数料 10万円まで 525円、10万円超100万円未満 約定代金の0.525%、100万円以上 5,250円
決済通貨 日本円(為替手数料として片道±15銭)

SPY、EFAやTOKの場合、1取引につき31.5ドル(楽天証券)の購入手数料がかかりますので、これまでは手数料の節約にと100万円以上貯めて外株インデックスファンドからリレーしていましたが、信託財産留保額は取られるし、何かと面倒だった訳です。
Lyxor ETF MSCI World (2812)の購入手数料が10万円超 0.525%という事であれば、直接買っていっても良いんだろうなという点がまず目を引きました。

実際購入するかどうかは、リクソーのHPでも見ながら良く検討したいと思います。

>>投信ブログランキングはこちら。
いつも応援ありがとうございます。

 海外ETF 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら、是非シェアしてもらえると嬉しいです。
フォローする

おすすめ記事

投信で手堅くlay-up!(インデックス投資ブログ)

コメント

  1. へぇ~、2812を楽天が取り扱うんですか~。

    PERMALINK: https://www.lay-up.net/archives/blog-entry-445-0805022141.html
    嶋田です。やっと僕も束の間の休日になりました。
    既に各ブログで取り上げられているようですが、当ブログでも以前に紹介した香港上場ETF群を楽天証券で取り扱うようですね。まぁ経緯は良く分かりませんが、米国上場のACWIでないという所がイタイ話ではあります。