ブラジルが投資適格国へ格上げ

スポンサーリンク

S&P、ブラジルを投資適格級のBBB‐引き上げ

BRICsの中でもなんとなく影の薄いブラジルですが、今朝方S&Pがブラジルの格付けをトリプルBマイナス(BBB-)に格上げし、BOVESPA指数は6%以上上昇、ラジル・レアルも2%以上上昇した模様。

しばらくはお祭り騒ぎが続くかも?!
ちなみにishares MSCI Emerging Markets Index Fund (EEM)でのブラジル組み入れ比率はもっとも多く(14.2%、3月末現在)なっています。

2014年ワールドカップのブラジル開催など今後も話題が続きそうですが、一方で、ブラジルはバブルだという記事も最近出てきており、今後の動向に注意も必要。

祭りに乗るのもアリでしょうが、新興国株のジェットコースターっぷりは激しいので、欲張らずに「年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式」あたりをコツコツ積み立てて行くのが堅いところなんでしょうね

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>>投信ブログランキングはこちら。
いつも応援をありがとうございます。
 経済・投資関連ニュース 
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら、是非シェアして頂けると嬉しいです。
Twitter・RSSを購読する

おすすめ記事

投信で手堅くlay-up!(インデックス投資ブログ)

この記事の感想を下のコメント欄でお寄せください