冬のボーナス特別金利キャンペーン詳細

スポンサーリンク

今年も各ネット系銀行の冬のボーナス特別金利キャンペーン詳細が、そろそろ出揃った感じでしょうか。

1年 円定期 住信SBI 新生銀行 ソニー銀行 JNB イーバンク 地元の地銀
100万円未満 1.2% 0.9% (注1) 1.085% (注2) 0.84% 0.81% 0.35%
100万円以上 1.2% 1.1% 1.1% 0.86% 0.85% 0.35%

(注1)30万円以上、(注2)10万円以上
やはり住信SBIネット銀行が断然気合が入っています(キャンペーン期間12月3日(月)~2月3日(日)まで)。丁度、今月で満期の定期預金がありますので(投資資金とは別に)、文句なしにここに預け換えるつもりです。
それにしても、冬の個人向け国債の利率が変動10年(0.68%)、固定5年(0.94%)という水準ですので、やはりキャンペーンは強いですね。
ちなみに預入期間1年未満のケースで中途解約時に適用となる金利も確認しておくと、住信SBIが約定利率x10%、新生銀行が(6ヵ月未満)解約日における普通預金の利率、(6ヵ月以上1年未満)約定利率x50%、ソニー銀行が約定利率x10%といった感じですね。

>>投信ブログランキングはこちら。
いつも応援ありがとうございます。

 銀行 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら、是非シェアしてもらえると嬉しいです。
フォローする

おすすめ記事

投信で手堅くlay-up!(インデックス投資ブログ)

コメント

  1. 新幹線 より:

    私も小額ずつですが、イートレード証券の口座開設と同時に住信にも口座を開いたため、同銀行の定期預金に預け入れました。
    それにしてもイーバンクではキャンペーンをしなかったところ、やはりしばらく前の改悪とあわせ、収益の悪化か何かが響いているような気がしてなりません。

  2. 住信SBIネット銀行の1年定期

    PERMALINK: https://www.lay-up.net/archives/blog-entry-373-0712090109.html
    さて、ネット銀行ではイー・トレード証券との包括提携をしているということもあり、イ

  3. じゅん@ より:

    これまで、定期預金金利でTOPを張り合っていたイーバンクが何もキャンペーンをやらないのは私も驚きです。
    ATM手数料などは、使わなければ良いと許容した人も、よそで金利が良ければそっちに流出しますよねぇ。