ガソリン最高値 -我が家の状況

スポンサーリンク
 経済・投資関連ニュース 

石油情報センターが8日公表したレギュラーガソリン1リットルあたりの全国平均小売価格は、ほぼ1年ぶりに過去最高を更新する145・1円に跳ね上がりました(Yahoo!ニュースより)。

私は車通勤なのですが、会社より支給される交通費が簡単に改定される訳も無く・・・・さすがにガソリン喰いの車ではシャレにならないと、この春に車を買い換えた際には燃費をかなり意識しました。

通勤以外にも、何をするにも車の必要な所に住んでいますから、きっとガソリン代の変動は家計に大きく影響するのでしょう。

スポンサーリンク

ガソリン小売価格の変動

ここ最近のガソリン小売価格の変動はこの図ようになっています(石油情報センター提供のデータを加工)。

ガソリン価格推移

この期間だけで3割も上がっていますが、10年前にはリッター90円前半でしたので恐ろしい事になっています。。。。

さて、実際のガソリン代の支出を我が家の家計簿より抜き出してみます(この3月に車の買い換えがありましたので4~7月で集計しました)。

2005年(4~7月)¥111,603
2006年(4~7月)¥89,493 前年比20%
2007年(4~7月)¥69,377 前年比22%

何も考えずにアクセルを吹かしていたのが2年前。
昨年初に投資信託の購入を始め、資金捻出の為にエコドライブを意識した昨年。

2000cc車から1500cc車に乗り換えたのが今年。
その他色々な要因も含まれているのですが、結果としては予想外に大きく減少していました。

ガソリン代は生活必需の為切り詰めるのが難しいと思っていたのですが、やれば出来るものですね。これからも、インフレに負けないよう、無駄を減らして投資にまわして行きたいと思います!

コメント

  1. かえる より:

    家計のガソリンの話は面白いですね。
    いわゆる販管費の削減にあたるような感じでしょうか。
    経営者として立派な削減ですね!!
    我が家も色々な波に負けないようにゆっくり投資していきたい所です。

  2. じゅん@ より:

    販管費のコントロールは企業の肝ですよね。
    家計も意外と無理なく削減できる点があるようです。
    これまでずっと家計簿を見返した事は無かったのですが、これだけ数字としてハッキリあらわれるのでしたら、全般的に一度見直してみたいと思いました。

  3. 僕は数年前、駐車場代とガソリン代に負けて、車ごと手放してしまいました。
    これはリストラ?(^^ゞ

  4. 新幹線 より:

    私はバイト先がGSですから、値の変動には敏感になりますね。最も、車は持ってなくて専ら鉄道とバスで旅行していますから、余り大きな影響は受けていませんが(航空運賃と船運賃は上がったようですが)

  5. じゅん@ より:

    >水瀬さん
    そうですね~車を持たなくて済めば、一番コストダウンなんですけどね。うちの周りは1人1台必要と言われる土地なので・・車を手放すときは倒産の危機です(苦笑)
    >新幹線さん
    GSでバイトされているんですね。ガソリン値上げと報道されている割には、今日あたりも据え置きで勝負している(?)店舗も目立つ気がしますがどうでしょうか?