セゾン投信でました-セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

スポンサーリンク
 バランスファンド 

様々なブログで話題になっていました「セゾン投信」の商品第一弾が発表されました。

セゾン投信は、きょう、同社として1本目となる公募投信「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」の届出を行った。ファンドの設定は3月15日。
 同ファンドは、米国バンガード社の国内外の株式市場及び債券市場を投資対象としたインデックス型の外国投信への投資を通じ、世界30カ国以上の株式および10カ国以上の債券に実質的に分散投資する。株式と債券に比率は原則として50%ずつ。ファンドの詳細は以下のとおり。

ロイターより

<株式>(かっこ内は投資比率)
・バンガード・ジャパン・ストック・インデックス・ファンド(約6%)
・バンガード・U.S.500ストック・インデックス・ファンド(約24%)
・バンガード・ヨーロピアン・ストック・インデックス・ファンド(約16%)
・バンガード・エマージング・マーケット・ストック・インデックス・ファンド約4%)
<債券>
・バンガード・ジャパン・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド(約9%)
・バンガード・US・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド(約20%)
・バンガード・ユーロ・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド(約21%)
 
信託期間 :無期限
販売手数料  :なし(ノーロード)
信託報酬 :純資産総額に対し年率0.4935%(税込み)
   (残高に応じ、委託0.2709─0.2772%、
           販売0.1806─0.1848%、
           受託0.042─0.0315%)
*投資先ファンドの運営管理費等を含めた受益者が負担する実質的な信託報酬率は純資産総額に対し年率0.78%程度(税込み)
信託財産留保額:0.1%
受託銀行 :日興シティ信託銀行   
販売会社 :セゾン投信(直販)
概略   :年1回決算


株:債券が50:50のバランスファンドというのはどうか??と思う面もありますが、運用手数料の総額で0.7%台に収めてきた点は素直に評価出来るのではないでしょうか。

現在の外国株・債券ファンドの信託報酬(下記記事参照)に比べると、最も安い部類になります。

・外国株インデックスファンド ラインアップ
・外国債券インデックスファンド ラインアップ

このファンドをベースに考えてみるのも面白いかもしれませんね!

(追記22:33)
いやちょっと待った。余計な日本株・債券が計15%、そこにも無駄に信託報酬を払っている訳なので、実質的なところは0.78%よりも割高と言う事ですか?あわてて飛びつくのは早計かも?
そもそもバンガードを個別に購入できれば払わなくて良いコストをFOFであるが為に、払わなければならないという点は納得しづらい点です。
実際に購入するかどうかは、もう少しよく考えてからかな。

(追記23:40)
バンガードのサイトを探し回り、ようやくこれらのファンドのFact Sheetを見つけました。これから読んでみます。

コメント

  1. セゾン投信からバンガード三昧のすごいファンドが!?

    PERMALINK: https://www.lay-up.net/archives/blog-entry-255-0702162219.html
    かねてより噂のセゾン投信のファンド情報が、いよいよ出てきました。【ロイターより引用】セゾン投信、「セゾン・バンガード・グローバルバランスF」を3月15日設定2007年 02月 16日 金曜日 18:27 JST [東京

  2. かえる より:

    こんばんは。
    少し思ったのですが、ある程度自身で海外を含め分散して投資するのであれば、個別に投資した方が良さそうな感じがするのですがどうなんでしょうか?
    あまり投資に関心がなかった人にはマネックスの資産設計ファンドのように良さそうな感じがします。
    カードとの組み合わせ次第かもですね。
    まぁ~とりあえず資料の請求はしておきました(笑)

  3. じゅん@ より:

    自分で分散投資するのであれば、ETFを使って更にコストを下げられますし、どうも私にはこの配分のバランスファンドは使い勝手が悪い様に思います。
    マネックスの資産設計ファンドのように、これから始める人には良い商品かもしれませんね。
    私もとりあえず口座開設キットだけは請求しておきました。

  4. セゾン投信「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」詳細決定

    PERMALINK: https://www.lay-up.net/archives/blog-entry-255-0702162219.html
    ロイター通信によれば、セゾン投信が販売予定のファンド・オブ・ファンズの詳細が決定したとのこと。気になる組入れファンドは、

  5. 新幹線 より:

    TOPIXETFのコストは最も安いので0.1%程度、日本債券を0%、そして世界債券のインデックスを0.7%、世界株式のインデックスを0.8%とすると、0.06*0.1+0*0.09*0+0.34*0.8+0.41*0.7=0.565%となります。一応計算上は、独自でインデックスを組めば安くなるということになりました。
    ただ、世界株式インデックスには管理手数料とかがかかるため、実際にはもう少し高くなります。日本株にしても、積み立てで買うのならばインデックスファンドになるため、もう少し上がるでしょうし。
    どちらかといえば、日本株を購入している人が世界分散のために購入する感じで売るのでしょうか。世界債券の相関は日本株式と最も低いようですし・・・。

  6. セゾン投信のファンド情報

    PERMALINK: https://www.lay-up.net/archives/blog-entry-255-0702162219.html
    ここ2日ほど飲み歩いていたせいで、このHOTなネタのことを書くのが遅れてしまいました。相互リンク先含めてかなり沢山のエントリが公開されていますね。●セゾン投信でました-セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド by じゅん@さんセゾン投信からバンガードのイ・

  7. Site.M from 新所沢 より:

    セゾンバンガードグローバルバランスFは素晴らしい!

    PERMALINK: https://www.lay-up.net/archives/blog-entry-255-0702162219.html
    設立が発表されて以来、かなり話題になっているセゾン投信。うちのブログへのアクセスもマネックス資産設計ファンドと並んでかなり多かったのですが、ついにどんなファンドが販売されるか明らかになりました。さわかみ投信とバンガードと提携していたので、発売されるバラン

  8. セゾン投信はゆっくり買ってみたい

    PERMALINK: https://www.lay-up.net/archives/blog-entry-255-0702162219.html
    最近、気になっているセゾン投信の詳細が発表されました。 早速内容含め、自分なりに…

  9. じゅん@ より:

    >新幹線さん
    このファンドだけでなく、自分で理想のクラス配分に持っていくために、他のファンドと組み合わせた場合はどうかと、私もいろいろと計算してみました(次の記事を参照下さい)。
    「日本株を購入している人が世界分散のために購入・・・」と言うのは私も同感です。

  10. ことばもないひと より:

    先ほどのコメントの後に調べたら、円建ての
    ものもあるようです。この場合は、為替手数料
    はかかりません。
    円建てのファンドの利益に対して、二重課税の可能性があるだけです。アイルランド籍の投信に対しての課税についてはどのようになっているのかは分かりません。

  11. ことばもないひと より:

    http://401k.sblo.jp/article/3370290.html
    間違いついでに、コストについてまとめてみました。非公開でお騒がせしました。

  12. 投資を楽しむ♪ より:

    セゾン・バンガード・グローバルバランスF

    PERMALINK: https://www.lay-up.net/archives/blog-entry-255-0702162219.html
    この週末、投資家の間では金曜日にロイターニュースで一報が伝えられた「セゾン・バンガード・グローバルバランスF」の話題で持ち切り。すぐに飛びつきたくなる気持ちをまずは抑えよう。バンガードの創業者、ジョ