確定申告の準備

スポンサーリンク
 家計管理 

サラリーマンの為、これまで納税について全く意識していませんでしたが、今年は初めて確定申告を行わなければなりません。

源泉徴収アリの特定口座にすれば、わずらわしい作業は無くせるかもしれませんが、税金の繰り延べ効果(本来収める税金を後に引き伸ばし、その間に税金分を再投資する)などを意識して、源泉徴収無しの特定口座にしています。

どっちにしろ、今年は住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)を受ける為に確定申告しなければいけないのですが。。。

ところで、通常、サラリーマンの場合給与所得以外の金額の合計額が20万円以下であるときは、確定申告を要しないという事ですが、確定申告を行う場合にもこの20万円以下の所得を申告しなくてもよいという規定では無いのですね・・・・

いやぁ・・税金の事もきちんと調べなければならないようで、しばらくは書類を作成しながらお勉強したいと思います。

正式な情報は国税庁のWEBサイト情報で確認しましょう

 

>>投信ブログランキングはこちら。
いつも応援ありがとうございます。

 家計管理 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら、是非シェアしてもらえると嬉しいです。
フォローする

おすすめ記事

投信で手堅くlay-up!(インデックス投資ブログ)

コメント

  1. 国税庁@情報館【国税庁や税金に関するあれこれ】 より:

    確定申告と株取引

    PERMALINK: https://www.lay-up.net/archives/blog-entry-240-0701282225.html
    株式取引を行うとき、源泉徴収ありの特定口座を利用している場合には売却した株式は源泉徴収されるので、確定申告の必要はありません。源泉徴収ありの特定口座を利用していない場合には、確定申告の必要があります。しかし年収が2000万円以下のサラリーマンで、給与所…