セゾン投信始動?

スポンサーリンク

すでに、多くのブログで書かれていますが、1/16(火)日経新聞3面にて、セゾンカードのクレディセゾンが3月から投資信託の運用とカード会員への直販に乗り出すと報道されました。
米投信大手のバンガード・グループと提携し、販売手数料無料・運用管理手数料も0.7%程度に抑えるとか。
また、さわかみ投信からも商品供給を受ける予定のようです。
実際の商品は複数の投信をまとめたファンド・オブ・ファンズとなるようで、この点がポイントとなるでしょう。
「たけくらべ」さんの記事でも書かれているように、運用手数料の総額が0.7%程度なら、購入対象として魅力的ですが、ファンド・オブ・ファンズでは、親ファンドのコストが上乗せされる可能性があります。
一般人がそれぞれのファンドを買うよりは何かしら優遇された条件になっていなければ意味が無いですね(でなければ、運用報告書を見ながら同じ割合で買えば済む事。この点は「Aから始める:企業価値に基づく投資」さんでも述べられています)。
ついでにクレジットカードからの買い付けが出来、永久不滅ポイントが付いてくれれば嬉しいんですが。
なにはともあれ、現在判っている情報だけではセゾン投信の商品がどの程度の物か判断できません。セゾン投信HPに詳細がUPされるのを待ちましょうか。

 バランスファンド 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら、是非シェアして頂けると嬉しいです。
Twitter・RSSを購読する

おすすめ記事

投信で手堅くlay-up!(インデックス投資ブログ)

この記事の感想を下のコメント欄でお寄せください

  1. Sophisticated AA Life より:

    モノホンの投資商品:セゾン投信

    PERMALINK: https://www.lay-up.net/archives/blog-entry-231-0701170056.html
    1月16日の日経にクレディセゾンがセゾン投信を立ち上げ、投資信託の直接販売に乗り出すとの記事があった。同社のプレスリリースも含め、信頼できる情報はほぼないが、記事によれば、インデックス投資で有名なバンガード

  2. なんでも。 より:

    投資信託

    PERMALINK: https://www.lay-up.net/archives/blog-entry-231-0701170056.html
    経済   みんな買ってるらしい。 投資信託協会が17日発表した2006年の投信概況によると、06年末の投信全体の純資産残高見込み額は、前年末の実績比26・4

  3. SAISON CARDのセミナー『新春特別企画 「あなたを輝かせる投資スタイル」資産形成セミナー』レポート(その5)

    PERMALINK: https://www.lay-up.net/archives/blog-entry-231-0701170056.html
    前回の記事、SAISON CARDのセミナー『新春特別企画 「あなたを輝かせる投資スタイル」資産形成セミナー』レポート(その1)、(その2)、(その3)、(その4)の続きです。話題のセゾン投信について、さわかみファンドとバンガ

  4. PERMALINK: https://www.lay-up.net/archives/blog-entry-231-0701170056.html
    セゾン投信なんていらない。前回の続き。巷ではセゾン投信で盛り上がっているけど、何がそんなに凄いのか分からない。セゾン投信の信託報酬0.7%が、セゾン投信が組み入れる各ファンドのコストを含むのか、含まな

  5. かえる より:

    初めまして。
    セゾンのファンド僕も非常に興味があります。http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070121AT2C1300V20012007.html
    報道もあるので、ポイントカードとつなげてこれから色々な購入のサービスができそうですね。
    色々記事を読ませていただいていますが、勉強になります。これからもよろしくお願いします。

  6. じゅん@ より:

    ご挨拶が遅れました。私もかえるさんのブログはいつも読ませて頂いています。
    これまでクレジットカードによる投資信託の購入が不可という事は知りませんでした(だからマネックスの「カードde自動つみたて」でも、実際にはカード引き落としではなく、直接口座から引かれる形だったのですね。
    情報ありがとうございます!