初心者におすすめの投資信託とは?

スポンサーリンク

NISAやiDeCoの話をCMや雑誌で見て、最近初めて投資信託に興味を持った方も居るのではないでしょうか。

金融商品を選ぶ際の原則としては『よくわからないものには手を出さない』が第一に挙げられます。他人のセールストークに乗せられるのではなく、自分でその金融商品の仕組みやリスクについて説明出来る程度に勉強するというのが大原則だと思います。

スポンサーリンク

少額で良いので何か買ってみる

よくわからないものには手を出さないとは言え、教科書に正解が書かれている世界ではないので、机上であれこれやるよりは、一度自分のお金を少額から投じて何か買ってみるのが一番勉強になるんじゃないかな。

月5,000円でも1万円でも投資信託を買って値動きを追っていくと、なかなか思った通りにはならないとか、こんな損失には耐えられないとか、肌で感じるものがあると思います。そうやって、徐々に自分に合った投資スタイルを作っていくつもりで始めれば良いかと。

初心者におすすめの投資信託とは

じゃぁ、具体的に初心者におすすめの投資信託とは??

投資の世界に初心者もクソもないのですが、誰でも最初は初心者なのでどうすれば良いか。

他人(特に金融機関)のおすすめを聞くのではなくて、自分で考える事が大事だから、本人が納得していれば何でも良いよと言うのが私の本音です。

しかし、膨大な数のある投信からいきなり自分で最適なアセットアロケーションを組んでとなると、ハードルが高すぎるでしょう。

あらかじめ国内外の株式・債券ファンドがパッケージ化された「バランスファンド」が投信初心者の入り口として一つの答えになる思います。
例えば当ブログで話題にしているものでは下記のファンドがあります。

特に、2017年4月に登場した「eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)」は信託報酬率0.22%(税抜)と、割高と言われるバランスファンドの常識を覆す低コストファンドとなっています(eMAXIS Slimの方で、無印ではないので要注意)。

eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)信託報酬0.22%の低コストで登場
これまでバランスファンドのコスト競争の進行は遅かったのですが、三菱UFJ国際投信より信託報酬0.209% 0.21% 0.22%(税抜)(2018年2月27日2...

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>>投信ブログランキングはこちら。
いつも応援をありがとうございます。
 投資コラム(一般)  バランスファンド 
スポンサーリンク
この記事がお役にたちましたら、是非シェアして頂けると嬉しいです。
Twitter・RSSを購読する

おすすめ記事

投信で手堅くlay-up!(インデックス投資ブログ)

この記事の感想を下のコメント欄でお寄せください

  1. kaoru より:

    こんにちは、良い記事だなぁ~と思ったのでコメントさせていただきます。
    ★「バランスファンド」が投信初心者の入り口として一つの答えに思います!★
     
     この意見には同感です。確かにバランスファンドは割高ですが、初心者の方に個別インデックスやリバランスの話をするのは投資への不安を煽るだけになる可能性もあります。
     NISAから興味を持って投資を始める人の多くは、知識が浅い人が多いのでバランスファンドで慣れてからという方が、安全性が高いでしょうね!今後もブログ更新を楽しみにしています。

  2. 名無し より:

    マネックス、SBIがあって、楽天525がないのはどうしてですか?
    マネックスと同じく、年1回の資産配分変更があり、信託報酬は楽天の方が低いです
    知られていないだけだと思いますが、可能なら一緒に取り上げてください
    Aナビ、ベーシック4、未来海図、その他低コストバランスファンドは、個人的に調べた限りでは、販売手数料無料で買えないという理由があるので、納得できます
    サイドバーに楽天証券があることから、楽天嫌いということでもなさそうです
    当然のこととして、個人が趣味で書いているブログに類型ファンドを平等に扱う義務はありません
    自分が疑問に思っただけですが、特に理由があれば、暇で気が向いた時にでも教えてください

  3. じゅん@ より:

    >kaoruさん
    ありがとうございます。まずは自分で買ってみる事が大事だと考えると、今ならバランスファンドから入るのが現実的かなと思います。
    >名無しさん
    楽天525については登場時に記事にしていて確かに信託報酬が安いバランスファンドですが、外債クラス以外はアクティブ運用ということで、私自身は興味が無い(アクティブ運用に期待していない)のでその後チェックしていません。ごめんなさい。。。

  4. tendo より:

    投資経験40年です。「分かりやすいもの」には賛成、「それでバランスファンド」には反対。私のお薦めは例えば、TOPIX上場投信+S&P500上場投信です。理由は省きますが勉強しやすい組み合わせだと思います。タイミングを狙っても結局は概ねコケる、などということも実感できるでしょう。

  5. 世界のREIT より:

    投資に積極的な興味がある人であれば、エクセル等の表計算ソフトや、Yahoo!ファイナンスや、ネット証券の画面やその他の形で、ポートフォリオ管理をしますが、
    普通そこまでしたくないですから、その意味でも
    バランスファンドが楽だと思います。

  6. じゅん@ より:

    >tendoさん、世界のREITさん
    ありがとうございます。
    日本株で言えばTOPIX連動を持てば毎日ニュースで上がった下がったと目にするので、バランスファンドよりも良い勉強になると思います。
    が、世界のREITさんが書かれているように、そもそも投資にそれほど興味があるわけではない(うちの嫁さんとか)には複数ファンドの管理が面倒というのが大きくハードルが高いようです。。。

  7. 匿名 より:

    私は日経225インデックスとセゾン投信から始めました。そろそろ半年になります。
    アセットアロケーションはようやく考え始めたところですね。
    情報収集を始めてから口座開設(SBIとセゾン)までに1か月、ファンド選択に2か月かかりました。
    でも実際に買い付けをしてみると値動きを実感しました。
    日経225はハラハラして、セゾンはちょっとじれったいです(笑
    「買ってみる。(少額で!)」は重要だと思います。

  8. 匿名 より:

    はじめまして.バランスファンドでもリスクはあるので、興味がない人に勧めるのは難しいですよね.結局投資をするというのは緩やかなりでも世界は成長するという前提があるわけです.