ブログ運営・メディア掲載一覧

東証マネ部!さんに投資ブロガーとして掲載されました

東証マネ部!というサイトをご存知でしょうか?

東京証券取引所が資産形成について情報発信しているサイトですが、その中の一コーナーである「投資ブロガーが語るリアル体験」に先日受けたインタビュー記事を掲載して頂きました。

投資というと、金融や経済にまつわる一定以上の知識が必要なイメ...

ご笑覧下さい。


さくらスタンダードからwpXクラウドにサーバー移転しました

投資には関係の無いお話です。

昨日から今朝にかけて、当ブログシステム(Wordpress)を設置しているレンタルサーバーをさくらスタンダードから、評判の良いwpXクラウドに移転しました。

読者の皆様の側では特に作業は発生しませんが、不具合等お気づきの事がありましたらコメントを頂けるとありがたいです。

移転の際にデーターベースを壊してしまうなどトラブルもありました(バックアップがあって良かった)。

全くの素人が試行錯誤しながら作業しているので、なかなか大変なのですが、趣味の一つとして楽しんでいます。

以下、レンタルサーバーでのブログ運営に興味のある方は是非御覧ください。

>>この記事の続きを読む


ブログ開設10周年記念 読者アンケート結果発表

ブログ開設10週年と言うことで、先日より実施していました読者アンケート結果を集計しました。

前回の5周年の時よりも多い、174名もの方に回答を頂きました。
ありがとうございました!
また、Twitterでも多くのお祝いコメントをありがとうございました。

ブログ開設当初から10年来の読者の方もいらっしゃり、ありがたい事です。

さて、アンケートで回答を頂いた全てのコメントに目を通しましたが、応援のコメントから厳しいご指摘まで、どれもブログを運営する上で非常に参考になりました。リクエストを元に一部レイアウトなどは早速変更しました。

  • アンケート実施期間:2016年1月31日~2月26日
  • 回答者数:174名
  • 性別 男性139名(80.3%) 女性34名(19.7%)
  • 年代 20代16名、30代51名、40代80名、50代20名、60代6名
  • 未婚/既婚 未婚者66名、既婚者106名(うち子供の居る方82名)
  • 投資経験 なし4名、1年未満19名、1年以上~2年未満16名、2年以上~5年未満33名、5年以上~10年未満49名、10年以上52名

>>この記事の続きを読む


ブログ開設10周年記念 読者アンケートのお願い

明日から2月となりますが、実は当ブログは2月で開設から丸10年となります!

また、私がリスク資産への投資を始めてからちょうど10年経つという事で、感慨深いものがあります。

この10年間、リーマンショックやリストラなどショッキングな経験もありましたが、ブログに文章を書くことは良い息抜きになっていたと思います。

また、ブロガー仲間や読者の方々との交流も、私にとって長期投資を続けるエネルギーになっています。

今後とも宜しくお付き合い下さいますようお願い致します。

>>この記事の続きを読む


当ブログのお勧めWordPressプラグイン18選

今回は投資ネタではありません。
ここ最近、独自ドメインを取得して無料ブログからWordPressへ移行する方(または検討されている方)が相互リンク先やツイッターのフォロワーさんでも多く見られます。

当ブログは2008年から独自ドメインで運用していますが、昨年3月にブログシステムをWordPressに変更しました。現在当ブログで使用しているプラグインをご紹介します(いずれも無料)。

設置方法の詳細は、それぞれ参考になるサイトのリンクを記載しましたので、そちらを参照して下さい。
>>この記事の続きを読む


2015年 当ブログで多く読まれた人気記事ランキング

今年は仕事納めまでまだ日がありますが、2015年の1年間で多く読まれた当ブログのオススメ記事ベスト10ををまとめておきます。

  • ページビュー数 1,336,680(前年比+175%)
  • セッション数 446,460(前年比+55%)
  • ユーザー数 146,345(前年比+50%)

ところで、今年は3月にブログシステムをWordPressに変更したのですが、変えた翌日よりページビュー数のみならず、セッション数、ユーザー数ともに大幅に上昇しました(Google Analyticsより)。

WordPress恐るべし。

今や半数近くのユーザーがモバイルやタブレットからのアクセスなので、セッション数の増加はモバイル対応が出来た事が大きかったのではないかと想像していますが、Simplicityのテーマ自体が優秀な事も大きく寄与しているのかもしれません。

直感的な読みやすさ(フォント書体や大きさ、行間、改行など)と、関連記事への誘導は研究してみると面白そうです。

ではランキングに行きましょう!
>>この記事の続きを読む


スポンサーリンク