投資イベント・セミナー一覧

続「インデックス投資ナイト2015」に行ってきた「アセットアロケーションの考え方」

「インデックス投資ナイト2015」に行ってきた」で記したように、当日のログはすぱいくさんの力作を読んでもらえれば十分かと思いますが、私が感じた事について記録しておきます。

第1部 ブロガー座談会「私たちインデックス投資をやってます」

登壇者

 マニアックで濃いベテランブロガー達の中に、素敵女子のおぱるさんが入ることでビジュアル的にも内容も非常にバランスが取れていたと思います。さすが。
そして、吊ら男さんの司会進行もさすが。
>>この記事の続きを読む


「インデックス投資ナイト2015」に行ってきた

インデックス投資ナイトは「インデックス投資家の、インデックス投資家による、インデックス投資家のためのイベント」としてお台場カルカルで開催されました。今回で7回目になります。

実行委員の水瀬ケンイチさん、イーノ・ジュンイチさん、kenzさん、ASKさん、出演者の皆様、お疲れまさでした。また、0次会や会場でお話させて頂いた皆様も楽しいひと時をありがとうございました。

まだ興奮冷めやらぬ感じですが、当日の会場の話題の流れはブログ「1億円を貯めてみよう!」のすぱいくさんがほぼリアルタイムで記事としてアップして下さっています。また、togetterにもまとめられていますのでこれらを読めばほぼ伝わると思います。

>>この記事の続きを読む


「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2014」に投票しました #foy2014

今年で8回目になりますか。この時期恒例となった「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2014」に投票を行いました。

証券会社や運用会社など売り手の紐付きではなく、個人投資家が本当に良いと思える投資信託を選ぶという点で、非常に面白いイベントだと思います。

インデックス派もアクティブ派も関係なしに、投信ブロガーの今年の一推しファンドはこれだ!という結果発表が楽しみ。

さて、過去に行われた7回全てに投票を行ってきましたが、ファンドの選定にあたって私が必ず決めているポリシーがあります。

>>この記事の続きを読む


「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013」に投票しました #foy2013

今回で第7回目。恒例となった「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013」の投票を行いました!

もともとは相互リンク先のrennyさんのブログ内企画として始まったこのイベント、インデックス派もアクティブ派も関係なく一般投資家(投信ブロガー限定だが)による選抜総選挙として今年も盛り上がる事を期待しています。

この企画のポイントは、他にいくつか有るような売り手都合によるFund of the Yearではない事。投信の事を日々考えている投信ブロガーが、今一番推しているファンドはこれだ!という事ですから面白いと思いますよ。

さて毎年選考にあたって、私が投票ポリシーとしている事があります。

>>この記事の続きを読む


「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year2012」受賞記念セミナー バンガード・トータル・ワールド・ストックETF【VT】から始めよう! ~海外ETFで世界分散投資~

先日の行われました「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year2012」にて、バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)が1位を受賞したことを記念して、投資家にとって本当によい投資信託の選び方をテーマに、セミナーが開催されます

開催日時: 2013/3/22 (金) 19:00 ~21:00 (受付 18:30~)
定員: 100名
受講料: 無料
開講場所: SBIマネープラザ 新宿中央支店

⇒セミナー概要&お申込みはこちら
※既に定員に達し締め切られたようです

>>この記事の続きを読む


VTが1位に!-投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012

私も先日投票を行った「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012」ですが、この週末に投票結果が発表されました。

栄えある第1位はバンガード・トータル・ワールド・ストックETF (VT) となりました。VTはここの所毎年上位に入賞していますが、国内で取り扱いを開始した2009年以来3年ぶり2度目の第1位ですね。実は私も今回5ポイント中4ポイントをVTに投票しました。

投信ブロガーらの選定理由・コメントは以下の通り。

  • これ一本で世界分散。インデックス投資家の幕の内定食
  • 今年話題になっていませんが、やはり最終的にはこれという1本。
  • 1本で全世界投資、中小型株もカバーへ改善、信託報酬値下げ。インデックス投資家のリーサル・ウェポンとはこれのこと。
  • マネックスで海外ETFの売買手数料が下がり、ファンド自体も年々信託報酬を下げている為。熱い想いよりも冷静にコスト分析した方が私には合っているかな・・
  • トラックするインデックスをより網羅的なFTSE Global All Cap Indexへ変更し、小型株も含むようになったこと、また信託報酬(エクスペンスレシオ)も0.25%(著者注:現在0.22%)と非常に低廉で、海外ETFというハードルはあるものの、これ一本で済んでしまうお手軽さが投票の理由です。
  • 本ETF1本で全世界株式に投資できる上、低信託報酬。安心して長期保有できるETFだと思う。
  • 小型株が含まれたことによって銘柄数が7400を超える分散投資が出来る。それも1ファンドでできる点が大きい。ベースファンドにしても良いと考えています。
  • 一つで世界中の株式に低コストで投資できる最高のETF。
  • 3月に経費率が0.25%から0.22%に引き下げられ、バンガードの顧客還元の考えに心を打たれたため。また、昨年12月には採用インデックスが変更になり、全世界の小型株も含まれるようになったことで、より多くの世界の株式に分散投資できるようになったから。
  • コストの安さを評価しました。

>>この記事の続きを読む


スポンサーリンク