インデックス投資のメリット・デメリット

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

ついこの週末、ブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」の水瀬さんのお誘いで相互リンクしている投信ブロガーさん等と飲む機会がありました。

メンバーは以下の8名。

このうち、6名の方とは以前にもお会いしていますが、前々回のインデックス投資ナイト2009年の「梅屋敷の集い」以来ですから、私はほぼ2年振りの顔を合わせました。

楽しいひと時をありがとうございました(特に幹事の水瀬さん、いつもありがとうございます)。

さて、今回お題として事前に振られた話は「インデックス投資の一番のメリット・デメリット」について・・・

スポンサーリンク

私が答えた、インデックス投資の一番のメリットは何もしなくても平均点が取れる事。」それに尽きると思っています。

資産形成の為に勝か負けるかのギャンブルをやっている訳ではないですし、一発当てる必要なんてありません。
最終的にインフレに負けていなければ良いんです。

何も高いコスト(お金や時間)を払い、世界中のプロが凌ぎを削るフィールドで勝負をしなくても、インデックス投資なら勝手に平均点が取れるのだからこんなに凄い事は無い

一方デメリットは・・・

インデックス投資とは言え、成績向上の為に自分なりに考えて、タイミングを計ってみたり、ある国や銘柄の比率を増減させてみたりと、色々やりたくなるのですが、それをやることで平均点から乖離していきます。

必ず良い方向に乖離するなら良いのですが、所詮裏目に出る事も多いでしょう。放っておいても平均点がとれるのに、なんで余計な事をしたくなるのでしょうかね(苦笑)。

と、平均点に縛られてしまう事が私の考える一番のデメリット。

皆さんの考えるインデックス投資のメリット・デメリットはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

おすすめ記事

おすすめ記事


コメント

  1. インデックス投資ブロガーが集う 「秋の梅屋敷インデックス飲み会」

    PERMALINK: http://www.lay-up.net/archives/blog-entry-959-1111282343.html
    梅屋敷 / june29
    昨日は「秋の梅屋敷インデックス飲み会」に参加し、充実した時間を過ごしました。
    飲み会の共通テーマは 「インデックス投…