上場初日のMAXIS海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(1550)

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

三菱UFJ投信のETF「MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信(1550)」が本日東証に上場しました。

Yahoo!ファイナンス【1550】MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信

注目の出来高は11,060口(11,362千円)と、ライバルの「上場インデックスファンド海外先進国株式(1680)」の16,200口(16,663千円)にはやや及ばずも、後発銘柄にしては上々なスタートかな?

1550はカブドットコム証券のフリーETF(売買手数料0円)の対象となっていますし、これから売買が活発になる可能性が考えられますね。

以下、1550と1680の概要をまとめておきます。

項目 MAXIS海外株式(1550) 上場海外先進国株式(1680)
運用会社 三菱UFJ投信 日興AM
売買単位 10口 10口
純資産(11/24) 2,039百万円 3,053百万円
決算日 6・12月の各8日(年2回) 1月20日(年1回)
信託報酬年率 0.2625%(税込) 0.2625%(税込)
投資対象 FOF FOF
繰上償還要件 受益権の口数が10万口を下回る事等 純資産総額が5億円を下回る事となった場合等

さぁ、あとは国内ETFか海外ETFか?それともインデックスファンドか?それぞれの良さをどう活かして使っていくか、そろそろ一度真面目に考えるかな。

スポンサーリンク

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)