長期投資の人生で、今、お金や時間をかけるべき事

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

老後に向けた資産形成をテーマに、このブログを書いていますが、将来よりも今、お金や時間をかけるべき事がありますね。

私が特に大切だと思うのは以下の3つです。


健康への投資

一度病んでしまってから健康を取り戻す事は容易ではないでしょう。今のうちから、体に良いものをしっかり食べ、良く運動することは長い目でみて必ずプラスになります。

ちょうどそういう歳なんですかね?私も何年か前までは夜中まで飲んで遊んでも翌日平気でしたが、最近は早寝早起きに気を付けていますし、土日は必ずジョギングか水泳を行うようにしています。

年に一度くらい人間ドックや歯のお手入れに支出する事も、将来的な事を思うと安い買い物かと。

キャリア形成への投資

資産家でもない限り、仕事から得る報酬が一番の収入源ですので、何よりも一番真剣に考え、時間とお金、労力を注ぎ込むべき点だと思います。

私は20代~30代前半と、キャリア形成を比較的軽視してきた(根拠のない自信だけでやってきた)為に、その後のリストラ・転職で苦労しました。

今も大した事をしている訳ではありませんが、常に意識を持っています。

今を楽しむ

最終的な人生の幸せは、日々の幸せを積み重ねたもの。パーッと今を楽しみましょうよ(くれぐれも、ムダに浪費するという意味ではないですよ)。闇雲にお金だけを貯めても仕方が無いですから。

インデックス投資であれば、企業や相場の分析に時間を取られずに、他の事へ時間をかける事が出来るメリットがあります。

ドルコスト平均法の自動積立であれば、完全に放ったらかしですし(それで勝てるかどうかはまた別の話ですが)。

そうして浮いた時間を上記の事などに上手く使って行きたいものです。

スポンサーリンク

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)