14年ぶり水準の円高ドル安に狙う物は?

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

スルスルっと、ドル/円が86円台と14年ぶりの円高ドル安となってしまいました。
下げ止まり感が無い事から、輸出企業をはじめ国内景気回復への深刻な影響を懸念しています。

さて、私のポートフォリオも影響が少なくありません。
「STAM グローバル株式インデックス・オープン」など、MSCI-KOKUSAI指数に連動するインデックスファンド、及び「STAM グローバルREITインデックス・オープン」などS&P先進国REIT指数(除く日本)に連動するインデックスファンドのどちらも、50%強が米ドルの組み入れとなっていますので。。。

ま、これについては今後の為替動向がわからない以上は、今まで通り自動積立を続けるだけなのですが、なんとかこの円高ドル安を前向きに活用したいものです。

と言う訳で、今のタイミングで思い切ってドル資産に投資してみるのもアリかもしれませんが、もっと簡単・確実にこの急激な円高ドル安の恩恵に預かるには、海外通販で買い物をしてみるのはどうでしょうか?

<過去の参考記事>
円高につき海外Amazonを使ってみました
円高につきブルーレイ・ソフトも海外より購入

国内と価格を比較してみると驚くのですが、日本製のものでも米国から逆輸入した方が安いケースがあります。
私はAmazon.comでCDをまとめ買いしようと物色中。

輸出企業にとっては厳しい円高ですが、個人にとっては(対外的に)購買力が上がっているのだという点を忘れないようにしたい。

スポンサーリンク

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)