サントリー登美の丘ワイナリー100周年特別イベント

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

投資とは直接関係の無い話ですが、サントリー(非上場)の「登美の丘ワイナリー」が今年100周年を迎えるということで、現在特別イベントが開催されています。

お酒好きのうちら夫婦も、ラッキーにも抽選に当たり、この週末は「メーカーズ・トワイライトディナー」に参加してきました。

カベルネソーヴィニヨン登美の丘ワイナリーディナー5種のワイン

食事もワインも非常に美味しく大満足の会だったのですが(詳細はサブブログの方で記事にしていますが)、何よりもそこで働く人達のワイン作りにかける想いに生で触れ、心を揺さぶられるものがありました。

自分もジャンルは違いますが製造業で働き、新しいものを生み出すという仕事をしているからか?こだわりをもって仕事をする姿に憧れるんですよね。

正直、これまで国産のワインはあまり飲まなかったのですが、もっと応援したいと思わせるイベントでした(非常に良い企画でした)。

品質はもちろんの事、このような、顧客心理をつかむ努力は、地道な積み重ねですが、企業が長く発展する基礎を作る大切な事だろうなと思います。

証券・投信業界も目下の手数料値下げ合戦の行き着く先は、ちゃんと顧客の心を捉えているかどうか?後々にはそういう地道な努力が効いてくるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)