eMAXISインデックスファンド追加情報(マザーファンドについて)

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

昨日、「新たな低コストインデックスファンドが登場予定(eMAXISシリーズ)」という記事を書きましたが、これらのファンドの投資対象であるマザーファンドについて少し調べました。

マザーファンド 決算日 期中騰落率・指数との乖離 期末基準価額 1万口当り費用 純資産総額
売買委託手数料 有価証券取引税 保管費用等
日経225マザーF(eMAXIS) 2009.5.22 +1.4% 9,870円 1円 485億円
TOPIXマザーF(eMAXIS) 2009.3.25 +1.2% 7,108円 1円 1,561億円
国株式インデックスマザーF(eMAXIS) 2009.5.12 +1.6% 8,278円 2円 3円 3円 1,137億円
日本債券インデックスマザーF(eMAXIS) 2008.5.12 -0.0% 10,720円 0円 1,807億円
MUAM G-REITマザーF(eMAXIS) 2009.1.5 +0.6% 4,540円 3円 2円 8円 19億円
(比較参考)
住信国内株式インデックスマザーF(STAM) 2009.5.29 +1.4% 6,678円 0円 1,282億円
住信外国株式インデックスマザーF(STAM) 2009.5.29 +1.55% 7,698円 2円 2円 5円 1,092億円
住信国内債券インデックスマザーF(STAM) 2008.5.29 +0.03% 11,093円 0円 1,396億円
住信グローバルREITインデックスマザーF(STAM) 2008.11.10 +0.55% 11,093円 9円 6円 68円 13億円

eMAXISシリーズの有価証券届出書に記載のあるそれぞれのマザーファンドについて、同じマザーファンドに投資しているファンドの運用報告書を探し出し、マザーファンドの決算に関する記載を抜き出したものです。

ですので、上記決算日の前1年間の成績で、最近の状況はまた変わっている可能性があります。

ちなみに新興国株式については、前記事にてWerder Bremenさんがコメントを下さいましたが、同じマザーファンドに投資するファンドはあるものの、設定から日が経っておらず運用報告書が参照できません。
また、国内REITについては、私の方では同じマザーファンドに投資するファンドを発見できませんでした。

これは単年の結果ですが、少なくともマザーファンドに関しては、指数との乖離、コスト、純資産額などSTAMシリーズと比べ五分五分のようですね(実際の子ファンドの決算を見てみないと結論は出せませんが)。

スポンサーリンク

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)