今読むべき名著9冊

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

そんな訳で、私は7月から電車通勤になるのですが、片道1時間、本を読む時間がたくさん取れそうです(これまでの車通勤だとそうは行かない)。

ちょうど「東洋経済6月27日号」では、今という時代を読み解くヒントとして「古典」の名著が特集されていました。

マルクスやアダム・スミス、ケインズと言うと私にとっては社会科の教科書の世界ですが(当然読んだ事は無い)、最近新訳ブームで、今の時代に合った読みやすい訳になっていて、結構流行っているのだそうで。

この期に私も古典の名著にチャレンジしてみようかと思っています。
この他にも、皆さんのお勧め本がありましたら是非教えてください!

<経済の「次」を読み解く3冊>

もう1冊はマルクス著(向坂逸郎 訳)の「資本論」が挙げられているが、全9冊と言うのはさすがに荷が重いのでパス・・・

スポンサーリンク

<人間の本質を見つめる3冊>

<社会のあり方を問い直す3冊>

応援ありがとうございます
>>投資信託ブログランキング

スポンサーリンク

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)