バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)取り扱い開始!

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

昨日、コスト国内最低水準の「日経225インデックスファンド(信託報酬を0.26%)」がネット証券でも早々に取り扱われるというニュースで沸きましたが、今日は海外ETFにもビックニュースが!

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)が、本日付で金融庁への届出を完了し、楽天証券及びSBI証券では早速本日から取り扱いが開始(6月11日国内約定分)。マネックス証券でも取り扱われるとか(第1報は竹川美奈子さんのブログで知りました)。

Vanguard Total World Stock ETFVT
FTSE All-World Index(新興国を含む47カ国、約2,800銘柄)に連動
全世界の投資可能な市場時価総額の約90%以上をカバー
Expense ratio 0.30 %
配当予定 年1回
VT.gif

VTの取り扱いの要望は大きかったですし、喜んでいる人多いのでは?また、ちょうどボーナス時期にあわせてという辺りがニクイですね。

私も少し時間をかけて、VTを中心としたポートフォリオに考え直そうと思います(こうやってあれこれ考えている時が一番楽しいかも)。

追記:その後の私のVTに対する考え方はこちら「バンガード VTで世界分散投資を完成するか?それとも・・・

スポンサーリンク

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)