春の個人向け国債利率が発表

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

昨日(3/4)、春の「個人向け国債」の発行条件が発表されました。
本日より3/31までの募集期間、4/15発行予定のものです。

  • 変動10年 初回 年率0.50%(税引後0.400%)
  • 固定5年  年率0.71%(税引後0.568%)

前回も不人気で苦労したようですが(「冬の個人向け国債利率が発表されました」)、今回はさらに利率が下がっていますし、厳しいのでしょうね。。。

スポンサーリンク

5年固定金利(定期)なら、新生銀行は春の円定期預金キャンペーン中で、年率1.5%(税引き後1.2%)(4/30まで)。

ちょうどこの時期、大手銀行が相次いで「個人向け劣後債」なんてものも募集していますしね。

国債と定期預金、社債という全く別物を同列で語るのもおかしい話なのですが・・・この利率では国債に魅力を見出すのが難しい。。。
私だったら何も考えずに定期預金に放り込んでおくかな。

いつも応援ありがとうございます
>>投資信託ブログランキング

スポンサーリンク

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)