現時点の資産配分とポートフォリオ

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

最近の私の頭の中は、投資の事が占める割合がかなり小さくなっていたので(転職活動がストレスです(苦笑))、運用状況も見ずに放っていましたが、久々に記録しておきます。

資産配分(2009年02月)

前回確認したのが、昨年11月の時点ですね。資産配分はほとんど変わっていません(新興国株+2%、外国株-2%

現在のポートフォリオ(構成比率)は以下の通り。

日本株

外国株

  • iShares S&P500 Index Fund (IVV)・・・10 %
  • SPDR Trust Series1 (SPY)・・・7 %
  • iShares MSCI EAFE Index Fund (EFA)・・・15 %
  • STAMグローバル株式・・・10 %(積み立て)

新興国株

外国債券

外国REIT

パフォーマンスはインデックスファンドが主体なので想像がつくと思いますが、通算で-46%と、まぁ散々の状態です。
これは老後まで使う予定の無いお金ですし、当初の予定通り、このまま含み損のまま放っておき、積み立ても継続するつもりですが・・・今回の不景気が我々の生活に与える影響はタダ事では無いと感じています(私の勤め先の400名以上の解雇のみならず、妻の勤め先でも500名以上のリストラ(希望退職)が発表されました。弟も減給。)。

とりあえず、住宅ローンの低利と税優遇を利用したレバレッジがかかっている現状は解消しようと、今年中に完済し身軽になっておくつもりです。

スポンサーリンク

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)