海外ETF(SPY)分配金が入金

この記事がお役にたちましたら是非シェアしてもらえると嬉しいです。

楽天証券の口座に半端な額のドルが入金されていました。
どうやら海外ETF(SPY)の分配金のようですが、明細が届いていませんので詳しい事は判りません。。。。

SPYは昨年12/19付けで、$0.7193/口の分配金を出していますね。時期的にも、それが入金されたと言う事でしょう(金額もあう)。

たいした額では無い為、すぐにドルMMFを購入しておきます
(が、海外ETFは現在はSBI証券に移管してまとめたので、このドルでETFを買う事はありません。MMFに放置するしかないと言うのも切ないですね。)

やはり、分配金をそのまま再投資できない点が、ETFは一般の投信に比べて非効率的です。なんとかならないのかなぁ。
それに、これだけ投資元本を割っていても、特別分配金とはならずに課税されているし。。。。
分配金が出る度に、このようなETFの欠点が気になります。

そうは言っても、ランニングコストの安さ(SPYの信託報酬は年率0.09%)は、まだまだ一般の投信と大きな差があるので、私は海外ETFへのリレー投資で長期投資を目指したいと思いますが。

そういや、この手のETF(TOKなど)の東証上場は、もう当分の間実現しそうもないのでしょうかね?国内上場してくれれば、もう少し融通が利くのに。

いつも応援ありがとうございます
投資信託ブログランキング

スポンサーリンク

この記事がお役にたちましたら是非シェアしてもらえると嬉しいです。

フォローをお願いします

おすすめ記事

おすすめ記事

スポンサーリンク

コメント

  1. 田舎のKen より:

    こんばんは。
    以前水瀬さんのブログに竹川美奈子さんがコメントされていましたが、重複コスト・流動性の確保の問題はなかなか厳しく、日本上場はまだあまり現実的ではないようですね。TOKはどう考えても日本人がメインに使うETFですけど・・・(ーー;)(笑)。

  2. じゅん@ より:

    >田舎のKenさん
    そうですね。
    私も本音は上場されるとは期待していません(なので、上場を待つより海外ETFを選びました)
    が・・・もう少し投資環境が整うとありがたいですね(海外ETFを特定口座に入れてくれるとか?)。