冬の個人向け国債利率が発表されました

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

安全に置いておきたいお金の運用先のひとつとして考えられる「個人向け国債」ですが、明日12月4日より募集開始されるもの(1月15日発行)の利率が本日発表されました。

  • 変動10年 初回 年率0.58%(税引後0.464%)
  • 固定5年  年率0.80%(税引後0.640%)

長期金利の低下で、5年債の利率は過去最低。年間計画額は達成できそうに無いとの事。

確かに、銀行の定期預金金利(ボーナスキャンペーン金利)よりも明らかに低い利率ですからねぇ・・・

スポンサーリンク

と、言うよりは、銀行のキャンペーン金利が異常だというのが正しいのかもしれません。

例えば新生銀行の「実りの特別円定期(5年)」は年率1.7%(税引き後年1.36%)と、5年の個人向け国債の倍ですから。

若干気持ちが悪いですが、1000万以下のところでしたら、こちら(新生銀行など)を利用しない手は無いですね。

応援ありがとうございます
>>投資信託ブログランキング
スポンサーリンク

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

おすすめ記事

おすすめ記事


コメント

  1. うさみみ より:

    個人向け国債はものすごい利回りですね…。
    かつて買ったものがあるのでションボリです。
    今はとにかく新生銀行5年ですね。世界的なデフレも視野にいれればね。
    金融危機の今だからでしょうから、いけるだけいきたいです。

  2. 個人向け国債の募集開始

    PERMALINK: http://www.lay-up.net/archives/blog-entry-561-0812031925.html
    「投信で手堅くlay-up!」でも、いち早く取上げられていますが、冬の個人向け国債の募集が開始されました。
    気になる利率ですが、

  3. じゅん@ より:

    余裕があればリスク資産に突っ込むチャンスかもしれませんが、ここは足元を固めなおす為にも、満期になる定期などまとめて新生の5年にと。
    個人向け国債は銀行に比べ信用はありますが、この金利では・・・

  4. silencejoker より:

    国債を買うか悩んでしまいますが、、思ったこと。。
    利回り、、新生銀行の定期預金のほうが高いのは何でだろう。。結局、定期を元に国債を買うのかなと思ったのに。。

  5. じゅん@ より:

    >silencejokerさん
    それだけ資金調達に困っている&傘下の消費者金融ほかさらに高利で貸し出すあてがあるって事でしょうかね。

  6. Tapawingo より:

    はじめまして。
    新生銀行の金利は税引前で、ウチのローン金利を超えてます(MUFJの変動、1.4%優遇で1.475%)。仮に4月のローン金利改定で0.2%下がると、1.275%となります。つまり、税引後の新生銀行の定期金利(1.36%)が、MUFJのローン金利を超えます!!!
    変動と5年固定を比べてもしょうがない気もしますが、新生銀行の金利には驚きました。

  7. じゅん@ より:

    >Tapawingoさん
    コメントありがとうございます。つまり、このようなある意味異常な高金利はそう長くは続かないかもしれませんね。キャンペーン金利も月替わりで更新されていますし、来月にはガクンと下がる可能性もあるかも?