冬の個人向け国債利率が発表されました

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

安全に置いておきたいお金の運用先のひとつとして考えられる「個人向け国債」ですが、明日12月4日より募集開始されるもの(1月15日発行)の利率が本日発表されました。

  • 変動10年 初回 年率0.58%(税引後0.464%)
  • 固定5年  年率0.80%(税引後0.640%)

長期金利の低下で、5年債の利率は過去最低。年間計画額は達成できそうに無いとの事。

確かに、銀行の定期預金金利(ボーナスキャンペーン金利)よりも明らかに低い利率ですからねぇ・・・

スポンサーリンク

と、言うよりは、銀行のキャンペーン金利が異常だというのが正しいのかもしれません。

例えば新生銀行の「実りの特別円定期(5年)」は年率1.7%(税引き後年1.36%)と、5年の個人向け国債の倍ですから。

若干気持ちが悪いですが、1000万以下のところでしたら、こちら(新生銀行など)を利用しない手は無いですね。

いつも応援ありがとうございます
>>投資信託ブログランキング

スポンサーリンク

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)