マネックス証券 – 香港上場リクソーETF11銘柄追加

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

マネックス証券にて、香港上場のETF11銘柄を2008年11月4日(火)約定分より取り扱う旨、発表がありました

商品に投資

  • リクソーETF コモディティーズ CRB(02809) 管理報酬等 年率0.65%

新興国に投資

  • リクソーETF MSCI インディア(02810) 管理報酬等 年率0.85%
  • リクソーETF MSCI 韓国(02813) 管理報酬等 年率0.65%
  • リクソーETF MSCI エマージング・マーケット(02820) 管理報酬等 年率0.65%
  • リクソーETF ロシア(DJ RUSINDEX TITANS 10)(02831) 管理報酬等 年率0.65%
  • リクソーETF MSCI 台湾(02837) 管理報酬等 年率0.65%

欧米・世界に投資

  • リクソーETF FTSE RAFI US 1000(02803) 管理報酬等 年率0.75%
  • リクソーETF FTSE RAFI ヨーロッパ(02806) 管理報酬等 年率0.75%
  • リクソーETF MSCI ワールド(02812) 管理報酬等 年率0.45%
  • リクソーETF MSCI ACアジア・パシフィック(除く日本)(02815) 管理報酬等 年率0.65%
  • リクソーETF ナスダック 100(02826) 管理報酬等 年率0.30%

※ リクソーHPの個別ETFへのリンクを張りましたが、開かない場合は一度TOPページを訪問後、試してみて下さい。

そう言えば以前、楽天証券がリクソーMSCIワールドETFを取扱い開始した時はあちこちのブログで盛り上がりました。今回のものは、MSCIワールドほか、いずれも楽天証券では既に取り扱われている銘柄です(SBI証券でも一部取扱い)。
毎度書いていますが、目新しい銘柄でなくても、購入先の選択肢が増える事は歓迎いたします。

香港上場ETFと言う事で、中国株扱いとなり、米国株とは手数料体系が異なる点注意が必要です。
私は中国株は購入した事が無いので、詳しくはマネックス証券のWEBを見てもらったほうが良いと思いますが、中国株の取引手数料は「約定金額×0.2999% (最低73.5香港ドル)」となっています。

現在1香港ドル=13円程度ですので、最低額は1000円弱。米国株が一取引につき25.2米ドルと言うような手数料体系ですので、30万円程度の比較的少ない額から購入するのであれば、香港ETFの方が購入手数料は安く済むようですね。

スポンサーリンク

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)