SBI証券 - 海外ETF3銘柄を追加(SPY, DIA, IBB)

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

おやじダンサーのひとりごと」さんで紹介されていたので気付きました。

SBI証券は何故かいつもそうなのですが、ひっそりと海外ETF3銘柄追加のお知らせが出ています。

9/17~新規追加予定

ティッカー 銘柄(英語) 市場
DIA DIAMONDS Trust, Series Ⅰ
DIAMONDS トラスト シリーズⅠ
AMEX
IBB iShares NASDAQ Biotechnology Index Fund
iシェアーズ NASDAQバイオテクノロジー インデックス ファンド
AMEX
SPY SPDR Trust, Series Ⅰ
SPDR トラスト シリーズⅠ
AMEX

「国内ネット証券会社で購入できる海外ETFまとめ」の方も更新しておきました。

スポンサーリンク

いずれも、楽天証券&マネックス証券では既に取扱いのある銘柄ですので、記事にしているブログも少ないようですね。

こうして、海外ETFも取扱い銘柄では他社と差をつけにくい状況ですので、ますます各社独自のサービスが注目されるところ(SBI証券ではFX経由ドル現引きが可能だとか、マネックス証券は手数料が安いだとか、楽天証券はドルMMFより直接買い付け可能だとか)。

私は、昨年、使い勝手の比較をしようと、SBI証券と楽天証券の2ヶ所で海外ETFを購入し(SBI証券で「IVV」「EFA」「EEM」を、楽天証券で「SPY」)、現在も持っていますが・・・証券会社を別ける事にあまりメリットは無いのでこれを期に移管も考えています(両社の違いが良く判りブログネタには良いかもしれませんが)。



応援ありがとうございます
>>投資信託ブログランキング
スポンサーリンク

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

おすすめ記事

おすすめ記事


コメント

  1. ご紹介ありがとうございます。
    今回の銘柄追加でもSBI証券は海外ETFに消極的に見えますが、ここにきて海外ETFを含む外国株式取引に関する要望を顧客に求めるなど変化の胎動も現れていますので期待したいですね。ネット証券No.1を誇るSBI証券なのですから特定口座と手数料の定額コース導入をぜひ他社に先駆けて実現していただきたいものです。

  2. じゅん@ より:

    >おやじダンサーさん
    先日の、海外ETFに関するアンケートでは、私も「特定口座導入」「為替取引単位下げ」ほか、要望を出しました。
    取扱い銘柄で差をつける事が難しいのは判っているので、ぜひとも他社に先駆けた(インパクトのある)サービス開始のニュースで湧かせて欲しいものですね。