検索キーワード解析から見る人気アイテム

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

うちのブログへアクセスして下さる方は、8割方がブックマークなど直接またはRSSリーダーなどからとなっています(それぞれ半々程度。いつもありがとうございます)。

googleなど検索エンジン経由の方は、5%にも満たないのですが、一体どんなキーワードでこのブログにアクセスして下さったのか?書き手としては気になるところ。

過去30日の検索キーワードを、上位20件までリストしてみました(総キーワード数は約400件)。

順位 キーワード 件数
1 ETF、海外ETF 68
2 投信で手堅くlay-up 66
3 TOK 20
4 投資信託、投信 19
5 STAM 15
6 インデックス、インデックスファンド 15
7 マネックス 13
8 セゾン投信 13
9 三菱UFJ世界国債インデックス 11
10 沖縄 10
11 バンガード 9
12 EEM 8
12 住信SBI 8
14 SBI証券 7
15 新生銀行 6
15 エクセル、Excel 6
17 IVV 5
18 1306 4
18 配当金、分配金 4
18 ポートフォリオ 4

 

ざっと見て驚いたのは、「TOK(MSCI Kokusai Index Fund)」が3位に入っている事。私自身、TOKは購入していませんし、ここ最近記事にもしていなかったのですが、それだけ世間でTOKに関心が持たれているという事かもしれません。
折角TOKで検索して来て頂いても、現状では読むべき記事が無いんですよね・・・・何かネタを探しておかなくては。

また、TOK以外にも「EEM」「IVV」「1306」と、ETFが証券コードで検索されて上位に入っている事が意外でした。
海外ETFに関する記事が8月は多かったと言う事も関係あるかもしれませんが、「ETF、海外ETF」が1位という事からも、この辺りの記事は非常に需要が多い様です。

TOKと同様に、検索ワード上位にあるにも関わらず、特に記事を書いていないものとして、「セゾン投信」があります。
セゾン投信の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」は良い商品だと思いますし、何か書いて応援したいところですが・・・何しろ現状では自分は購入していない商品ですから、サービスの内容については何も書ける立場に無いというところ。これも何かネタが無いか探しておこう。

あとは、「エクセル、Excel」あたり、地味ながらコンスタントに需要があるようですね。

Excelと言えば、下記の記事たちにたどり着いて居るのでしょう。Excelの関数は私ももっと勉強したいですし、今後もう少し記事を書いてみても面白いかも。

スポンサーリンク

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)