当ブログのお勧めWordPressプラグイン18選

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

今回は投資ネタではありません。
ここ最近、独自ドメインを取得して無料ブログからWordPressへ移行する方(または検討されている方)が相互リンク先やツイッターのフォロワーさんでも多く見られます。

当ブログは2008年から独自ドメインで運用していますが、昨年3月にブログシステムをWordPressに変更しました。現在当ブログで使用しているプラグインをご紹介します(いずれも無料)。

設置方法の詳細は、それぞれ参考になるサイトのリンクを記載しましたので、そちらを参照して下さい。

スポンサーリンク

表示・カスタマイズ

Font Awesome 4 menus

Font AwesomeというアイコンをWebフォントとして利用できるようにしたものがあります。
当ブログでは上部タイトル下のナビゲーションで使用していますが(これ→)、このプラグインによりナビゲーションメニューにFont Awesomeが使用できるようカスタマイズできます。

Font Awesome 4 Menusプラグインを使用してグローバルナビの個々のメニューアイテムにアイコンフォントを設定する手順です。

WordPress Popular Posts

トップページサイドバーに表示している人気記事一覧を表示するためのプラグイン。

wordpress popular posts を使って WordPressのサイドバーに人気記事を表示する方法を解説しています。とても簡単なので誰でもすぐにできる方法です。

Category Order and Taxonomy Terms Order

サイドバーに表示しているカテゴリーの表示順を並び替えるためのプラグイン。

WordPressを運営していて一番鼻につくのはカテゴリーの並びではないでしょうか。A~Zそして50音順になっ…

SEO対策

All in One SEO Pack

必要な設定はこれ一つで一通り可能です。定番中の定番。

Custom Permalinks

ブログの移転の際に大活躍します。パーマリンクを任意に書き換える事が出来るため、過去記事のURLを引き継ぐことができます。

『Custom Permalinks』 WordPressでパーマリンクを自由に変更できます。 Custom …

WordPress Ping Optimizer

ブログ村や人気ブログランキングなど更新通知の為にPing送信先を設定します。

WordPressプラグイン「WordPress Ping Optimizer」を導入してみました。このプラグ…

Broken Link Checker

リンク切れの自動チェッカー。長年ブログを運用していると外部リンク切れが非常に多く発生するので必須。

Broken Link Checkerプラグインは自分のブログから外部のサイトへのリンクを貼った中でリンク切れがあるかどうかチェックしてくれるプラグインです。リンクの記載ミスだけでなくいつの間にかリンク先が閉鎖された場合などリンク切れは常に起こる可能性があります。このプラグインを導入することで発リンクのリンク切れを一括...

PS AUTO Sitemap

記事一覧(全記事タイトル表示)の為のプラグイン。

WordPressのサイトマップ自動表示用のプラグイン、「PS Auto Sitemap」を導入する方法についてご紹介します。WordPress初心者でも簡単にサイトマップを導入できます。

高速化

Lazy Load

画像の遅延読み込みにより、ページ全体ではなく現在見えている部分の画像だけを読み込む事で画面表示の速度を短縮できるプラグイン。
画面の表示速度が遅いサイトはユーザーに嫌われやすい為、少しでも体感を早くできるよう導入しています。

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。皆さんはブログ記事を書くときに、画像を記事に使っていますか?画像を多めにして記事を書けば、見やすくて分かりやすい記事になります。 ここで気をつけなればいけないことは、「画像をたくさん使うとサイトの読み込み時間が遅くなる」ということです。 WordPressではペー...

Head Cleaner

ヘッダーのCSSやJavaScriptなどのソースを最適化して、サイト表示速度を向上するプラグイン。
※テーマとの相性があるので設定の際はバックアップの上注意して実施して下さい

Image Magick Engine

WordPressで自動生成されるサムネイル画像の画質を落とさずにファイルサイズを縮小します。

 先日、WordPress のサムネイル画質を上げる方法を記載いたしましたが、どうもそれでもモッサリ感がぬけないので別の方法を調べてみたところ、ImageMagick Engine というプラグインがあるので試してみました。 左が標準の jpeg 90% 右が ImageMagick Engine のデフォルト画質。 ...

EWWW Image Optimizer

アップロードした画像のファイルサイズを自動圧縮します。

セキュリティ・バックアップ

【必須】Akismet

スパムコメントのフィルタープラグイン。下記の「Captcha by BestWebsoft」と併せて100%スパムをカット出来ています。

AkismetのAPIキーの取得方法と設定方法を実際の画像を使って解説します。この記事を見ながら設定して頂ければ、簡単に高性能なアンチスパムプラグインであるAkismetの導入が可能です。Akismetの導入を考えていらっしゃる方は是非ご覧くださいませ。

【必須】Captcha by BestWebsoft

コメント欄や管理画面へのログイン時に数式の認証コードを追加します。
スパム、セキュリティー対策として必須。

アクセス数の増加に伴い、スパムコメントも増えてきました。まったくスパム対策をしていなかったので、当然と言えば当然のことです。毎朝起きるたびに英文のコメントがついているような状態になり、「Captcha by BestWebSoft」を導入し

【必須】BackWPup

ファイルやデータベースを丸ごと自動でバックアップできるプラグイン。
ブログ記事はある意味資産なので、バックアップは超重要です。

Revision Control

WordPressは記事を書く際に保存された旧版が山のように増えていきますが、その数をコントロールするプラグイン。データベースの負荷軽減に。

WordPressのリビジョンの最大保存数を削減してデータベース容量を減らせるプラグイン「Revision Control」を紹介します。 それに加え、記事の古いリビジョンを一括削除できるプラグイン「Better Del・・・

収益化

Quick Adsense

Adsenseの設置位置をコントロールするプラグイン。
当ブログでは「この記事の続きを読む」の後にAdsenseを設置する為に使用しています。

more部分や記事の途中に広告(Adsense)を挿入できるWordPressプラグインQuick Adsenseを紹介します。 ブログにとって、広告収入は最重要項目のひとつです。広告収入がある程度増えることとやる気(ブログ更新を続けること)は少なからず相関があると考えているからです。 どこに広告を配置すれば

SNS

WP to Twitter

WordPressとTwitterを連携し、記事の公開と同時にツイートしてくれます。

WP to TwitterプラグインはWordPressで作成したブログで記事を公開すると自動的にTwitterアカウントにツイートしてくれるものです。ここではWP-DBManagerプラグインのインストール方法と使い方について解説します。

※当ブログではサーバーにwpXクラウドを使用しています。Wordpressに特化することでレスポンスが高速なサーバーです。


いつも応援ありがとうございます
>>投資信託ブログランキング

スポンサーリンク

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)