楽天証券 米国株式(ETF)の配当金受取りが『円』から『米ドル』に

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

これまで楽天証券の米国株式(ETF)は、配当金(分配金)の受け取りが強制円転されると言う事で、その際に為替手数料がかかる事から、コスト食いだと指摘されていました。

今回、8月26日受渡し分より、米ドルでの入金に変更になるそうです。

これは楽天証券ユーザーにとってはGoodニュースですね(私も「SPY」を楽天証券で保有しています。)

スポンサーリンク

 

一方、この米国株式(ETF)の配当金の外貨受け取りサービスは、SBI証券及びマネックス証券では既に導入済みのサービス。このサービスに関しては楽天証券がようやく追いついた状態です。

今後も3社の競争の中で顧客サービスの向上が行われる事を期待します(海外ETFを特定口座に入れてくれれば最高なのですが)。

 

ウェルスナビ☆ロボアドバイザーによる国際分散投資×自動積立投資

いつも応援ありがとうございます
>>投資信託ブログランキング

スポンサーリンク

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)