ネット系銀行・夏のキャンペーン金利が出揃いました

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

ボーナス時期恒例のキャンペーン金利が出揃ったようです。

  • 住信SBI・・・6月9日~8月31日、1年(年1.0%)、2年・3年・4年・5年(通常金利+年0.2%)
  • ソニー銀行・・・6月2日~8月31日、10万円以上100万円未満の場合、3ヶ月(年0.693 %)、6ヶ月(年0.742 %)、1年(年0.885 %)など
  • イーバンク銀行・・・6月9日~8月31日、1万円以上100万円未満の場合、5年(年0.81%)
  • JNB・・・6月14日~8月29日、100万円未満の場合、3ヶ月(年0.64%)、6ヶ月(年0.68%)、1年(年0.8%)など
  • 新生銀行・・・5月12日~7月31日、100万円以上、6ヶ月(年0.6%)、1年(年0.8%)、2年(年1.0%)

いずれも6/14現在

前回、「冬のボーナス特別金利キャンペーン」時に比べると、いずれもダウンしているようです。
ここに示した以外の預け入れ金額や期間では、また金利が変わってきますが、1年以上では「住信SBIネット銀行」、1年未満では「ソニー銀行」が有利と言う傾向に変わりは無いようですね

「住信SBIネット銀行」では、金利だけでなくサービス面でも頑張っているようで、これまでキャンペーンとして期間限定であった、『他行宛振り込み手数料を月3回まで無料』を恒久化するようですし(7月1日より予定)、
これまでセブン銀行、ゆうちょ銀行での利用であったATMも、イーネット(ファミリーマート、ミニストップ、サークルKサンクスなど)及びLANs(ローソン)でも利用可能となる予定(7月22日より)のようです(引き出し手数料はセブン銀行は無料、ゆうちょ銀行、イーネット、LANsの合計で月5回まで無料)。

あとは、クレジットカードの引き落としへの対応が問題ですが、こちらも徐々に提携が進んでいる感じですかね。
ここがクリアされれば、SBIイートレード証券&住信SBIネット銀行に口座を集約しても良いように思います。

スポンサーリンク

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)