STAMインデックスシリーズ 運用報告書UP(半期決算)

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

先日、「STAMインデックスシリーズ半期決算」がありましたが、住信アセットマネジメントのHPに運用報告書がUPされました。

  • STAM TOPIXインデックス・オープン
  • STAM 国内債券インデックス・オープン
  • STAM グローバル株式インデックス・オープン
  • STAM グローバル債券インデックス・オープン
  • STAM J-REITインデックス・オープン
  • STAM グローバルREITインデックス・オープン

ちゃんと全ての中身を見ていませんが・・・
例えばグロ株の信託報酬以外の隠れコストは2円(信託報酬額24円)、売買高比率も0.22と、回転率も低く抑えられているようです。
参考:PRU海外株式マーケット・パフォーマー 運用報告(2008年1月)

グロREITは保管費用が少し高いようで気になります・・・・(信託報酬額30円に対し保管費用などその他の費用が32円)、インデックスへ連動させる為、保有銘柄が比較的多く(237銘柄)なっている点で、その他の費用がかさんでいるのか?それでもアクティブものに比べ、Totalコストではまだ安いように思いますが・・・

これらについては、時間のある時にもう少しちゃんと中身をみたいと思います。

スポンサーリンク

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)