マネックス証券も「STAM グローバルREITインデックス」取扱い開始

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

本日3月14日より、マネックス証券でも「STAM グローバルREITインデックス・オープン」の取り扱いが始まりました

STAM-インデックスファンドシリーズ、取り扱い拡大中」と、先日記事にしましたが勢いがありますね。まさに拡大中です。

信託報酬率が現状最安のこのシリーズ、グローバルREITが来たという事は他も取り扱う可能性がありますね。
メジャーネット証券が皆販売するという事になれば、自動積立のし易さがポイントになってくると思われますが、その点マネックス証券はMRF、銀行口座、カード口座と様々な引き落とし先が選べる点、使い勝手が良いです(もちろん、このファンドも自動積立の対象に)。
海外ETFへのリレー投資を行う場合は、現状、楽天証券かSBIイートレード証券という選択が資金移動の手間が省けて良いですが・・・この辺り、品揃えの次は利便性が競争のポイントとなりそうです。

スポンサーリンク

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)