ジョインベスト証券、「投信積立」サービスを開始

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

ジョイベスト証券は、8月20日から「投信積立」サービスを開始する。サービス対象銘柄は約120銘柄になる見通しで、買付けは毎月、指定した金融機関の口座から引き落としを行い、投資信託を買い付ける。年2回までボーナス月として積立額の増額も可能になっている。

ジョインベスト証券、先日の口座開設キャンペーンで口座を開設した後、まめ株のキャンペーンでお世話になっています。

が、投資信託のラインアップに関しては・・・

インデックスファンドの検索が出来ないところからして、あまりこの手の手数料の安いものを売る気が無いのでしょう。検索しづらいシステムだと、ちゃんと銘柄を見る気も失せてしまいます。

とは言え、今回金額指定で積み立てが出来るようになるというニュースを見て、利用しても良いかもと気が変わってきました(最近、基準価額の下落局面でも機械的に購入できるよう、定額自動積み立てにしたいと改めて思いましたので)。

ジョインベスト証券の取り扱いの中では、数少ないインデックスファンドですが、ざっと見た感じ、以下のファンド辺りを積み立てても良いかもしれません。

「ニッセイTOPIXオープン(販0%、信0.525%、留0.3%)」
「MHAM株式インデックスファンド225(販0%、信0.5775%、留0%)」

スポンサーリンク

この記事がお役に立ちましたらシェアして下さい

おすすめ記事

おすすめ記事