カブドットコム証券の新サービス「毎月ポイント」は使えない

この記事がお役にたちましたら是非シェアしてもらえると嬉しいです。

あ、タイトル違ったか「カブドットコム証券の新サービス「毎月ポイント」はインデックス投資家には使えない」かな?

先日のカブドットコム証券の新サービスに関するプレスリリースを見て、とうとうSBI証券に対抗できるポイント付与率を出して来たんだ!コレはニュースだ!と思いましたが、実際の中身は期待はずれでした。
ポイント対象外ファンド(下表)に現在主流な低コストインデックスファンドがズラリと。。。

2014年8月末現在 対象外ファンド

委託会社 ファンド名
朝日ライフ 朝日ライフ 日経平均ファンド
SBI EXE-i グローバル中小型株式ファンド
国際 ジャパン・ソブリン・オープン
国際 ジャパン・ソブリン・オープン(資産成長型)
DIAM DLIBJ 公社債オープン(短期コース)
DIAM DLIBJ 公社債オープン(中期コース)
大和 ストックインデックスファンド225
ニッセイ <購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国株式インデックスファンド
ニッセイ <購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国債券インデックスファンド
ニッセイ <購入・換金手数料なし>ニッセイ グローバルリートインデックスファンド
ニッセイ <購入・換金手数料なし>ニッセイ Jリートインデックスファンド
ニッセイ ニッセイ TOPIXオープン
ニッセイ ニッセイ 日経225インデックスファンド
ニッセイ ニッセイ 日本インカムオープン
野村 野村インデックスファンド 愛称:Funds-i(ファンズアイ)
みずほ MHAM株式インデックスファンド225
みずほ MHAM 株式オープン
みずほ MHAM 物価連動国債ファンド
三井住友トラスト SMTインデックスシリーズ
三井住友トラスト 世界経済インデックスファンド(債券シフト型)
三井住友トラスト 外国株式インデックスe
三井住友トラスト 外国債券インデックスe
三井住友トラスト 日本株式インデックスe
三井住友トラスト 日本債券インデックスe
三菱UFJ インデックスファンド225
三菱UFJ <購入時手数料無料>日本応援株ファンド(日本株)
三菱UFJ インデックスファンド・シリーズ“eMAXIS(イーマクシス)”
三菱UFJ 三菱UFJ 純金ファンド
三菱UFJ マネーコース

ニッセイシリーズも、Funds-iも、SMTも、インデックスeも。他社のファンドはともかく、三菱UFJ投信のeMAXISシリーズまでもポイント対象外

そりゃ、確かに信託報酬率が低い(カブドットコム証券が儲からない)ファンドにポイントを付けたくないのは判りますが、損して得取れと言うか、総じて会社の利益に繋がれば良いんじゃないのかな?
これではインデックス投資家は皆、SBI証券に流れて当然だし、むしろネガティブキャンペーンな気がします。

是非、考えなおしてもらいたい。

いつも応援ありがとうございます
投資信託ブログランキング

スポンサーリンク

この記事がお役にたちましたら是非シェアしてもらえると嬉しいです。

フォローをお願いします

おすすめ記事

おすすめ記事

スポンサーリンク

コメント

  1. カブドットコム証券の「毎月ポイント」サービス インデックスファンドは軒並み対象外

    PERMALINK: http://www.lay-up.net/archives/blog-entry-1071-1409222145.html
    Image: FreeDigitalPhotos.net
    カブドットコム証券が、投信保有額で貯まる「毎月ポイント」を2014年10月から開始しま…

  2. WATANKO より:

    このリストはまるでインデックス投資における積み立て推奨商品一覧とも読み替えられますね。
    いまごろSBI証券の担当者はほっと胸をなでおろしているに違いない。
    SBI証券ユーザーの私も変に迷うことがなくてほっと(がっかり?)しています。

  3. じゅん@ より:

    >WATANKOさん
    本当に、積み立て推奨商品一覧とも言えてしまうラインナップです。
    一つわからないのが三菱UFJ投信の「<購入時手数料無料>日本応援株ファンド(日本株)」で、信託報酬1%(税抜)も取るアクティブファンドですが除外リストに居るんですよね。
    何か大人の事情があるのかもしれません。