住信SBIネット銀行 外貨預金キャンペーンを活用

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

住信SBIネット銀行で5月6日(月)より「外貨預金はじめるなら今でしょ!キャンペーン」と「米ドル定期預金 特別金利キャンペーン」が始まります。

住信SBIネット銀行 プレスリリース

【外貨預金はじめるなら今でしょ!キャンペーン概要】

1. 期間 平成25年5月6日(月)~7月20日(土)5:50買付約定分まで
2. 対象となる取引 期間中に以下の条件をすべて満たすこと
(1)キャンペーン期間中に外貨普通預金口座を開設すること
(2)円普通預金から外貨預金を一度に1,000通貨以上(香港ドル・南アランドは10,000通貨以上)新規に預入れること
3. 特典 現金1,000円

【米ドル定期預金 特別金利キャンペーン概要】

1. 期間 平成25年5月6日(月)~7月14日(日)お預入れ手続き完了分まで
2. 米ドルキャンペーン金利 年0.80%(2ヶ月)、年1.00%(1年)
※1万米ドル未満の適用金利

住信SBIネット銀行の外貨の扱いについては以前にも記事にしていますが、SBI証券との間で手数料無料で資金移動が可能ですのでお得な使い道があります。「SBI証券、住信SBIネット銀行で外貨の資金移動が可能に!

SBI証券の米ドルMMF(ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド)の直近利回りが0.146%なので、上記キャンペーン金利は大きいですね。

もちろん、外貨預金は預金保護の対象ではないだとか、為替差益は雑所得として課税されるだとか、中途解約時の利率が低いといった問題があるので、よくメリット・デメリットを考える必要があります。

過去記事では下記あたりが参考になるかな。
外貨預金と外貨MMFの比較」「外貨預金キャンペーンを賢く利用する」

スポンサーリンク

この記事がお役にたちましたらシェアしてもらえると嬉しいです。

フォローする

おすすめ記事

おすすめ記事(一部広告を含む)